南竜ケ馬場

2017-08

姥ヶ岳(福井県の山) - 2011.11.13 Sun

2011年11月12日(土) 

週末は土日とも仕事だと宣告されていたため覚悟していたところ、毎度毎度の悪いパターンで、金曜遅くに、土曜の仕事がキャンセルとの連絡が
もぉエエ加減にせい ・・・・・・、と怒れたけれど、土曜がまるっとフリータイムになるのはありがたいこと
しかし、気持ちが仕事モードになってたのでなかなか山モードに戻らず、早朝出発もせずにウダウダHNKの朝の連ドラを見てしまう始末で、山人の風上にも置けぬ体たらく
結局、どこの山へ行こうか思案して向かった先は、春のお花の時期に行きそびれてた福井の姥ヶ岳(標高1454m) 
ではでは、道中の様子などをご紹介しま~す




さて、、、、、、、
R158を大野市に向けてひた走ってる道中、九頭竜ダム湖畔の綺麗に色付いたメタセコイアが目を引きました
20111112 (1)

麻那姫湖の上流部、雲川に沿ってR157を走ってると前方に目的地の姥ヶ岳が見えてきます
20111112 (2)

雲川ダム湖の手前には、ご覧のような「平家平」の標識があります。
この橋を渡って、つづら折れの林道を終点まで登りましたが、未舗装区間は結構デコボコでしたぜぃ
20111112 (3)

林道終点の駐車スペースには僅か2台の駐車でした
ここから山頂までのルートタイムは2時間40分ですが、このとき既に午前11時30分
まぁ、来春のお花の時期の偵察のつもりで行ける所まで行ってみましょうと、取り合えず山頂目指して出発しました
20111112 (4)

少し登ると、終わっていると思ってた紅葉が、若干残っててラッキーでした
20111112 (5)20111112 (6)

しかも足元には、絨毯の如くセリバオウレンの葉っぱがビ~ッシリ
どうやら、来年のお花の時期には凄いことになってそうですな
20111112 オウレン

それから程なくすると、一面がブナ、ブナ、ブナ、ブ~ナ♪の見事なブナ林に突入します
立派なブナの林は、葉がみんな落ちてしまいツルッパゲの丸裸ですが、行けども行けどもブナばかりで心が癒されます
20111112 (7)

おっ、ブナ林の隙間から目的地の姥ヶ岳が見えます
けど、開けた所が無いので隙間からしか見ることができません
20111112 (8)

ブナ林を越えて下っていくと、そこは水芭蕉の群生地でした
20111112 水芭蕉群生地
水芭蕉の芽が出てます。早くも来春の準備をしているのでしょうね
20111112 (9)

笹薮地帯に突入すれば、山頂はもうすぐでっせ~
20111112 ヤブ
一部に、ドロドログチャグチャ地帯もありましたが・・・・・・・・・。
20111112 (10)

笹薮を抜けると、そこは姥ヶ岳の山頂でした
予定よりかなり早くて、登山口から1時間50分での到着にビックリ
20111112 (11)

座ると景色が見えなくなるので、立ち上がって北方の景色を望みます
20111112 (12)

あの尖がりは100名山の荒島岳ですな
20111112 (13)

そして、山頂からヤブを掻き分けて少し南へ進むと若干の切り開きがあり、目の前には能郷白山(標高1617m)がデデデ~ンと聳えてました
もお、こんだけ見ることができれば十分に満足満腹ですわ
20111112 (14)
駐車場から2時間ほどで山頂に立てる意外にお手軽な姥ヶ岳へは、来春のお花の時期にも再度訪れたいと思いましたネ



~PS~
毎年、11月11日からの糖尿病予防週間には、岐阜城のライトアップが青色にされます
岐路、長良川の堤防道路上で、信号待ちで停まったときに何とか撮影することができました

20111112 (15)


● COMMENT ●

大満足でしたね

展望が楽しめてようござんした。
ワシが出かけたときは、メンバーの心がけが悪かったのか、
ガスガスでしたわ。

それにしても岐阜城、、、、
糖尿病予防月間というのが笑えます。

20年前

私にとっては苦い経験の山ですわ
ずっと前に迷走しちゃいまして・・・v-12
所々に索道が横切っていて行けども行けども行き止まり!
陽は傾くし・・・半泣きでしたわ
運よく、森林組合の方に遭遇.。。事なきを得たしだい
まだ登山道が整備される前の事件劇です。
あれから何度か行きブナ林辺りはイケてますが
山頂部もヤブっぽくて陰気な感じがぬぐえませんです。

Re:大満足でしたね

老師様

老師御一行様がココへお出掛けされたときのレポ、拝見いたしましたですe-284
のっけからガタゴト林道に難儀され、さぞやお疲れになったことでしょうe-330
我が身を呈してお姉様方をエスコートされた老師の心意気に胸を打たれましたが、それと同時に、山ヒモ道を究めることが並大抵のことではないと、改めて学ばせていただきました
e-350

癒しの山

良い山に行って来られましたね。
紅葉も残っていて何よりでした。
しかし、天気がいいとこんな展望があるんですね。
ガスを親友に持つ私は全然知りませんでした(涙)

Re:20年前

山えいちゃん様

ぬわんと、山えいちゃんが姥ヶ岳でプチ遭難されていたとはe-330
登山道が整備されていなかった20年前のことですが、あの広~いエリアで迷われてなお、無事ご帰還されるところが山の達人山えいちゃんココにありじゃないッスかe-287
でも、今も陰気な感じがぬぐえないのは20年前の事がトラウマになってるからでしょかe-350
この山、セリバオウレンの群生がとにかく凄いっすから、来年のお花の時期に再訪したいと思ってま~す
e-343

Re:癒しの山

SIVA様

ここんところ、すっかり福井の山々にはまっておりますe-349
親友にガス男君を持つのはSIVAさんだけでなく、K師匠も同様のようですねe-2
今回は山頂からの展望も良く、激終わってると思ってた紅葉も見れて非常にラッキーでしたe-319
それにしても、セリバオウレンが山肌全体を覆っているかのようにモリモリしてましたから、来春の花の時期が今から待ち遠しくてしかたありませんです
e-398

名前に惹かれる山です

まったく地理に、、地理もうとくて・・・
前回風花さんは道が通れなくて、確か福井県から入山されたような記憶
今回は岐阜県から入れたんすか?
すんません、マヌケな質問で・・・

それと青い岐阜城、携帯で撮影されました?

Re:名前に惹かれる山です

まっちゃん様

今回も風花隊と同じルートで、福井県大野市を通って登山口の平家平に向かいましたよe-284
姥ヶ岳は、山と渓谷社の新・分県登山ガイド「福井県の山」の27番目に紹介されてますe-342
ちなみに、青い岐阜城はPanasonicキミマロズーム12倍で撮影してます
e-94

で、でたーv-40
笹薮フェチ健在ですなv-110
やっぱり師匠は笹薮フェチがお似合いですv-109

でも
   ツルッパゲの丸裸ですが
は余計ですなv-94

Re:

牛ちゃん

笹薮も激ヤブも顔がヒリヒリになるのでキライでありますe-350
ましてや似合っているなどと言うことは断じてございませんですe-284
ツルッパゲの丸裸・・・・・、牛ちゃんには刺激が強過ぎる表現でしたね
e-330

近くて遠い山

こんばんは
秋も良い感じの山ですねえ~

私たちは温見峠越えて行きましたが、、峠からも遠かった、、(^_^;)
能郷白山にあんなに近いのに、、、大野から行くのがいいみたいですね。

屏風山が福井県側からは、屏風のように見えませんでしたか?

Re:近くて遠い山

ジオンさん

初めて訪れた姥ヶ岳でしたが、もう少し早ければ山全体が紅葉だったんでしょうね~e-133
それと、も良さげな山だってことがよ~く分かりましたe-398
山頂から見た能郷白山の大きいことと言ったらビックリするほどで、帰りはR157で温見峠へとも思いましたが、大型通行禁止の表示が出てたし、止めといて正解でしたねe-284
残念ながら屏風山には気が付かなかったな~
e-330


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/95-9d2611bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まったり会でまったり! «  | BLOG TOP |  » 近所でまったり雨の日曜日

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (115)
ぎふ100山 (48)
100高山 (26)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (153)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ