霊仙山

2017-03

プリンセス サユリ - 2011.07.03 Sun

7/2(土) ガスガスのちくもり

前回6/18にお出かけした新潟の守門岳
お目当ては姫早百合(和名は乙女百合)だったんだけど、前回は残雪がまだまだたくさんで残念ながら1本も見ることができなかった。
でも、ニッコウキスゲの小さな蕾は出ていたので、あと2週間後くらいで咲くだろうと予想しました。

先週も、今週も、週末はお仕事の隊長。
隊長には大変申し訳ないとは思いましたが、単独での出撃となりました。



前夜10時、自宅を出発
この日は金曜日だから、深夜0時を過ぎないと高速料金が半額になりません。
まあ、適当なところまで走って仮眠すればいい・・・・・・・・・・・と、この時は気楽に考えてました。
ところが、関ICに入って早々に強烈な眠気が襲ってくるじゃありませんか
長良川SAで仮眠しててはあまりにも情けない・・・
でも、眠くて眠くて・・・
で、瓢ヶ岳PAでちょっとだけ休憩することにしました。
ちょっとだけ休憩・・・のつもり・・・ちょっとだけ休憩のはず・・・だった。

しか~し!
気がついてみると、なんと既に朝だった
ちょっとだけ休憩した後は、長岡IC手前の大積PAまで走るつもりだったのに・・・
その後は必死に運転して、何とか5時間で守門岳の登山口に到着したのでした。

前回の守門岳は天候不順だったこともあり、最高峰(袴岳)に直登コース(大白川コース)でピストンでしたが、今回は私独りなので、最短コースを選択。
保久礼小屋Pまで車であがり、守門岳三山(大岳、青雲岳、袴岳)をピストンすることにしました。

守門岳案内図

保久礼小屋駐車場から少し下ると、ブナ林の中に保久礼(ほっきゅうれい)小屋があります。
最初は階段が続きますが、道中の大半が泥んこ泥濘状態です
それに、途中に展望地がありますが、ガスガスで何も見えません。

まあ、雨さえ降らなきゃ贅沢は言えません。まだ梅雨明けしてないですからね~!
とにかく、今日の目的はプリンセスに会いに来たんですから。



大岳大岳山頂。3等三角点です。守門神社もありました。

さて、お目当てのヒメサユリは・・・



ヒメサユリ1ヒメサユリ2ひめさゆり3お~~~~!
あった~っ、会えた~っ、これ!これ!!
なんとカワユイことでしょうか!
ササユリよりも小粒で、色が濃いんだね~




ニッコウキスゲちょうどニッコウキスゲも咲き出したところです。



ガスガス稜線はずっとガスガスで山は何も見えません。
あちこちに雪渓が残ってますが、登山道に雪はありませんので、前回のように迷う箇所もありませんでした。
でも、グチャグチャの泥んこ道で滑りやすいったらありゃしません。ジモティの皆様が長靴履いてるのがよく理解できました。
降りでは何度も尻もちをついてしまいました。(ちなみに前回のコースもいっぱい転びました。)



青雲岳青雲岳山頂。池塘があり木道で整備されています。




袴岳ここが守門岳最高峰の袴岳。次々と登山者が登ってきます。
みんなお目当てはヒメサユリ

山頂にはトンボが沢山飛んでいました。
どうりで今日は虫がほとんどいなかった訳です



蕾蕾2ヒメサユリもニッコウキスゲも咲き始めたところで、まだまだ蕾がた~くさんあります。
1本の茎に4つも蕾がついているものもありました。咲いたらゴージャスだろうなぁ
来週あたりはもっともっとたくさんのプリンセスサユリが咲いていることでしょう。

あ~、会えてよかった~
お留守番の隊長、ホントにごめんなさい。



下山後は長岡の実家に立ち寄って、お風呂をよばれてビールをしこたま飲んで一晩泊まってきました
メーター

  走行距離(自宅~登山口) 往復900Km
  高速料金(関~長岡) 片道4100円×2
  ガソリン代 13000円

ちょっと1人ではもったいない出費でしたね。ちと反省
でも、実家訪問も兼ねてということで勘弁してね


          by かみちゃん

● COMMENT ●

お疲れ様でした

かみちゃん、凄いですね。

しばらく更新がないので、隊長がお仕事で出撃がないのかと思ってました。
実家訪問を兼ねて、良い山行でしたね。

私も飯豊で見ましたが、可愛い花でした。(^^)v

守門岳、、φ(..)メモメモメモです。

よく走りましたね。
9.5 km/L ぐらいかあ~。
懐に余裕がなければ、遠出はできませんなあ。

PAで仮眠中のころ、私もおんなじ高速道を激走していました。
いや、1000円高速が終了して道路がすいてますね。

ちなみに今回のドライブで初めて青プリのECOモードという、人間の感覚に合わないもっさりとした加速になるスイッチを入れて走りました。
燃費は24km/Lでしたが、気持ちの悪いもっさり加速なのでもう使いません。

ぷっ

かみちゃんらしい失敗に腹をかかえました

次回は目覚まし代わりに隣に座ってやるで
でも運転は代われないので私の車で行きましょう
きっと眠気も覚める、運転やで 任せてね~

こんばんは

かみちゃんお久しぶりです~

新潟の山はお花の宝庫ですね♪
ヒメサユリとっても素敵です。会えて良かったね(^o^)
守門岳は大雪庇でも有名だそうです。
新潟の山仲間がいちど見においでよって。

姫小百合

って書くんだろか?

かわいいねぇ~
ヒメサユリといいシラネアオイといいまだ山で見たことない花です。
見てみたい♪

一人での遠出、実家に立ち寄らなけりゃしんどいよね。
それにしてもすごいです!


しかし・・・
その失敗はなんだかわかる気がする(>_<)

Re: お疲れ様でした

ジオンさん、
お父さんが忙しいので家でお利口にしていようとも思いましたが、
花の時期は逃すと来年になるので、ワガママ言ってひとりで出かけさせてもらいました。
前回登山口までの道はだいたいわかったので、今回はひとりでも行って来れました。

ジオンさんはしばらくの間は木・金出撃ですね。
実家の妹も、会社で自動車関係の部品を扱っているので夏の間は木金休みだと言っていました。
「平日休みで羨ましい」と言ったら、周りのみんなと休みが合わないからイヤだと申しておりました。

Re: Re: タイトルなし

老師様、
ご一緒できなくて残念でした。
私、腹まわりは太いですが、残念ながら懐はいつも寒いです。
昨日からいつもの質素に戻って生活しています。

今回、往復で12時間は車に乗っていましたが、
慣れた道なので不思議な事にあんまり遠く感じないんですよ。
これが初めての道だったら、遠く感じるんだろうなぁ~
燃費はさっき計算したら10.2km/Lでした。
老師の新しく来る車が恨めしいわぁ~。

Re: タイトルなし

鳥さん、
1、2、3と縦走されたんですね?
まだそのコース歩いたことがないんです。
私もいつか・・・
それにしても鳥さんペース速いですね~?凄すぎ!
私なら下山したら真っ暗になっちゃうわ。
これで夏のテント泊もバッチリじゃないですか!

HV車恨めしいでございます。
デリカは高速を98キロで走行するとだいたい10km/Lくらいの燃費です。
2000回転よりちょっと下を目安に走るように努力しています。
オートドライブなので私でも簡単ですが。

ECOモード?
息子のトヨタ車は時々「ECO」のマークが点灯していますが、それとは違いますわね?
もっさり?ってどんなんやろ?

1000円が終了した高速は土日もわりと空いているし、SAの行列もなくていいかんじですね♪

Re: ぷっ

まっちゃん、
実はこの居眠りに関しては常習犯です
お父さんと2人でお出かけの時は「お父さん、2人で交代で運転しようね♪」
とか言いながらも、交代した次のPAでつい寝てしまうこと度々・・・
目覚めたお父さんが「お~、着いたんか?」「えっ!これって大和のPA??」
なんてことはよくある話なんでございます。

今度は遠出の時はまっちゃんが乗せてくれるの?
わ~い!楽しみにしとるよ~
私は助手席でビール飲んでますからよろしく!ガハハ

いつか一緒にN山行こうね~

Re: こんばんは

お~~!、とにさん、
お久しぶり~!お元気でしたか?
仕事の忙しいのは少し落ち着きましたか?

新潟の山、ほんとにお花多いんですが、私もまだほとんど登ったことなくて・・・
いつも新潟の実家行っても、のんびり過ごしてくるだけで山に行く暇がなかったんです。
でも、去年から山のついでに里帰りするようにしています。ハイ

守門岳、新潟県の分県登山ガイドに大岳の雪屁ツアーがあるって載ってました。
雪屁は奥美濃でイヤでも見れますから、私はやっぱ花を見る時期に登りたいです。
とにさんは雪山得意やでいいねぇ~
私、雪いっぱいの世界で育ったから、どちらかというと雪の山は苦手なんです。
だって寒いもん。。。

Re: 姫小百合

ASAKOさん、
帯状疱疹の痛みはよくなりましたか?
お顔にできては美人が台無しですね?
無理されませんように!

ここの山、シラネアオイも咲くんです。
まだ残っていますようにって祈りながら登りましたが、
残念な事に全部散ったあとでした。
2週前、今回のコースを歩いていたら見れたかも・・・と後悔しましたが、ま、仕方ないよね。

あんなにカワユイさゆりちゃんに会えただけで大満足です。
でも、ASAKOさんみたいにセンスよく写真が撮れないんです。
まあ、これも仕方ないか・・・
頑張って腕みがきます。

実家へは、2週間前にも泊めてもらったんですが、
今回、突然行ってビックリさせてやろうと思い、連絡もせず実家訪問。
「お父さんとケンカしたで帰って来た。」と母に言ったら、
「山服着てありえん、ありえん!!まあ、疲れたろ~?入って一杯、一杯。」
帰るときには「また来週も来いてぇ~。」
母や妹夫婦に感謝でございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/66-bc5cf517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

別山 (チブリ尾根) «  | BLOG TOP |  » 新穂高の湯

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (112)
ぎふ100山 (47)
100高山 (26)
旅行 (24)
フィッシング (0)
未分類 (150)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ