南竜ケ馬場

2017-08

若丸山(ぎふ100山) - 2011.04.09 Sat

4月7日(木) 一日中



先日の日照岳に続いて、また岐阜100山のひとつへ行ってきました
今回のターゲットは、旧徳山村と福井の県境にある若丸山(標高1286m)です

若丸山に登頂された方々のレポを見ると季節を問わず難しい山と紹介されてましたので梨丸隊には難峰中の難峰であることは間違いありません
せめて一番登りやすいと思われる残雪期に、しかも雪の締まった頃合いを見計らってチャレンジしようと考えてたところ、仕事の巡り合わせで次の山行チャンスが4月中旬以降になってしまいそうな気配が・・・・・・
今期は絶望的だがや~っ、と諦めかけてたところ、突然ビッグチャンスが到来(日曜出勤の代休がもらえたのでした)して、早速副隊長と難峰に挑戦することと相成りました
では、覧ください








徳山ダム湖畔、塚白椿隧道って名前のトンネルを抜けると、そこが若丸山の玄関です
北西には岩の殿堂と呼べそうな尖がった冠山(標高1267m)が見えます
1



当面の目標は863mピークですが、取り付き点がドコなのか分からず適当に杉林の中を登りました・・・・・・が、これがスゲ~急登で、いきなりゼィハァ息も切れ切れで、この先が思いやられました
2



激登を乗り切れば緩やかな尾根になります
雪面に比較的新しいアイゼンの足跡が付いてました。この足跡がミスターK様のものだと後日判明。
H23.04.07 若丸山 (47)




ジャンクションピークまでの間、しばし北側に並んでる越美国境稜線の山々を樹間越しに眺めて歩きます
4



ありゃまぁ、熊の爪痕発見
奥深~い場所なだけに、熊さんもいますわねぇ
6




ジャンクションピークから一旦急降下して若丸山南西尾根との合流点方面に向かいます。
冠山ってどんだけ見ても格好いいですねぇ
5



ここは916mピークです。エエ天気だこと
若丸山がだんだん近づいてきますが、この先、まだ1072mピークを越えなきゃなりませぬ
7



雪崩が起きそうなクラック入り斜面を横目で見つつノロリノロリと歩いて高度を上げます。ガンバガンバ
9



1072mピークで小休止
ここからの景色も実にナイスです。平地が全く見えないので凄い山奥にいる事を実感しましたね
1072mピーク



1072mピークから一旦激降ったあと、山頂から南東に伸びる尾根まで登り返しますが、そこが若丸山の最大の難関と言えましょうかヤブ岩&腐れ雪&激激急登のコラボです
雪庇の残骸は今にも落っこちそうで仕方なくヤブヤブの細尾根を歩き・・・・・
@




腐れ雪の激激急登に息も絶え絶え・・・・・・
急登すぎて、さすがのMSRライトニングアッセントも歯が立ちましぇん
11



激激急登をしのぎきれば南東尾根は目の前。頑張れ~っ
13




喘ぎながらも、ようやく南東尾根に辿り着きました
14




遠くに白山が見えました
白山




目の前には憧れだった若丸山の頂上があります
15







そして・・・・・・・





ついにやったぜ~~~~っ 
バンザ~~~~~~~イっ
若丸山の山頂だぜ~~~~いっ

16



雪の下から若干のブッシュが出てたので山頂プレートを探すと・・・・・・・これ、残骸やろか 他にプレート類は見当たりません・・・残念。
H23.04.07 若丸山 (234)





山頂からの展望は、まさに遮るもののない360度の大パノラマです
越美国境稜線上の名立たる山々を眺めます
パノラマ1




ひときわ背が高くて大きい山は能郷白山だったのね~ 近すぎて地図を広げるまで分かりませんでした
パノラマ2



ふと見上げると、お空に綺麗な彩雲が出てました
登頂を祝福されてるような気分でしたね
彩雲



ランチタイムオブジェ

ランチタイム




~PS~
いやはや、無事に登頂する事ができて本当に良かったです
参考までにルートタイムは、登り5時間40分、降り4時間。
計約10時間もかかってしまったけど、ヘタレ気味の梨丸隊にはこれが目いっぱいです
若丸山を登り終えたことで、目標のぎふ100山は残り18山となりました。
さて、次のターゲットは石徹白方面の山々にしようかな~!

● COMMENT ●

祝、登頂

昔、敗退した山です。
今の時期がベストシーズンでしょうなあ。
でも、所要時間10時間かあ、、、
とてもその気になりませんわい。

祝、登頂2

見ただけで、退散する山ですv-7
今の時期は、どこも行けないでしょうなあv-25
でも、所要時間1時間だったら考えるなあ、、、v-42
でもそんなとこないわなあv-145

祝、登頂3

あっ、そうそう

御望山の写真まだなんだけど

Re: 祝、登頂

老師様
こんばんは、そして、ありがとうございますe-257

もう2~3日早ければベストだったでしょうけど、まぁベストに近い条件で登れたんだと思います。
なんせ副隊長も行けたんですからe-348

老師様もマニアックな山々がお好きでらっしゃることも、よ~く分かりましたe-2
つきましては、GWまでに石徹白のぎふ100山に行きましょう
e-342




> 昔、敗退した山です。
> 今の時期がベストシーズンでしょうなあ。
> でも、所要時間10時間かあ、、、
> とてもその気になりませんわい。

Re: 祝、登頂2

牛ちゃん
こんばんは
v-237

> でも、所要時間1時間だったら考えるなあ、、、v-42
> でもそんなとこないわなあv-145

ホントに、その条件だったら行くv-236
結構たくさんあると思うで、一緒に行こまい
e-342

Re: 祝、登頂3

牛ちゃん

> 御望山の写真まだなんだけど

スマン、さっき送ったでね~e-151

画像見ててもビビりますが、レポート読むと・・・
あや~ッ、10時間ですか~ッ
しかも難儀なアップダウン・・
こりゃあ、たいへんだわ
もちッ!単独行きは止めた方がいいですなあ
熊もトーゼンみたいだし<×¥×>
すばらしい写真を見せていただき行った気になりましたあ!
感動モノです
おめでとうございま~す!
@ほんまに冠岳がかっこいいですねえ
 能郷もデッカい! 

Re: タイトルなし

山Aちゃん様
こんばんはe-315
コメントありがとうございますe-420
憧れだった西美濃最奥部の難峰の山頂を踏むことが出来て感無量ですe-319

山Aちゃんは、これまでもこれからも、果敢に難峰にチャレンジ続けらることでしょうから、若丸山にも行かれますよねe-284
梨丸隊は南東尾根に上がる直前部分に四苦八苦でしたが、山Aちゃんなら難なく踏破できると思いますよe-287
なんたって山Aちゃんのスタミナは超人的ですから
e-342

> 熊もトーゼンみたいだし<×¥×>

熊さんは今回はお会いせずに済みましたが、いつ何処でバッタリ遭遇するかもしれませんのでジャランジャランクマベル鳴らしまくりでしたe-330

くま?

熊かな?鹿のようですが!

シカの角研ぎあとかも!

Re: くま?

御池様
こんばんは


> シカの角研ぎあとかも!

へ~っ、物知りですね~。
マジ適当なブログですから気にしないでくださいね!

17日芦倉へ行かれた?5人組見てますが!もう最終でしょうね芦倉は。

滝波へは藪で簡単ですから行って下さい10月で良いです。
滝波谷はダメです。海溝谷から入った神社まで林道ありますあら車で行ってあとは尾根1本、尾根頂上から東へ少しで山頂です。紅葉良い時事に行けば最高ですよ。藪はひどくなく尾根に出たらけもの道で歩けます。

失礼しました、17は滝波ですね。
西から入って2時間ですから下の林道から歩いても休みいれて6時間以内で秋に滝波行けますよ。
神社まではいれたらさらに2時間短縮です。
残り18ですか?私は11になりました。続は17で計28座残りです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/44-4eacffc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

醍醐山? «  | BLOG TOP |  » 里山Part2

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (115)
ぎふ100山 (48)
100高山 (26)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (153)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ