富士山(タイトル入り)

2018-02

錦秋のぎふ100山へGo - 2017.11.04 Sat

2017年11月3日(文化の日)  快晴



文化の日を含む三連休は初日の金曜日が願っても無い快晴予報

ところが、この日は夕方から仕事が入っていたため、県外や飛騨への紅葉詣でには行けまへん

そこで、地元の低山でサクッと行って帰ってこれる山をセレクトした結果、写真のお山へGoと相成った次第

20171103 (1)



では、簡単にご紹介しま~す















写真を見てすぐに分かった方も多いと思いますが、ココは小津権現山の藤波谷ルート登山口です

20171103 (2)
先行者の車が1台停まってました
この登山口に駐車できる台数は僅かに3~4台程度
この日は大丈夫でしたが殺到した場合には駐車場所に困ってしまいますね











さて、何時ものように渡渉からの始まりで~す

20171103 (3)
ドッポンしないよう注意しましょうね~











尾根道をズンズン進んで行くと

20171103 (4)











多くの木々の葉っぱが黄色く色付いてます

20171103 (5)
でも、赤色が殆ど無いので少し寂しい










・・・・・・・・登山口から1時間少々











林道の終点に出ると、なんとメチャ綺麗に整備されてるし、なんと林道が延長されてますやん

20171103 (6)
でも、林道は見えてるカーブの少し先までで終わってました










林道上部では日本山岳会の方々が山を整備されてみえたので少々お話しをしたところ、下の写真の大きなブナの木(かつてはブナ爺の愛称で呼ばれていました)が、何年か前のマイマイガ大量発生の被害を受けて枯れてしまっていた事を知りました

20171103 (7)
、、、、、寂しいよねぇ










枯れてしまったブナ爺から程なくすると、オッ、上部の木々が赤く染まってるじゃん

20171103 (8)











権現の森に到着~っ

20171103 (9)










いや~っ、すっばらしぃ
権現の森は今まさに紅葉MAXですやん

20171103 (10)
20171103 (11)
20171103 (13)
20171103 (12)
20171103 (14)
20171103 (15)
鮮やかな紅葉を目の当たりにして、暫しの間、権現の森に釘づけでした















・・・・・・・・・・・・、権現の森から約1時間














おっ、山頂の祠が見えた~っ

20171103 (16)











ヒャッホ~ッ!
快晴の大展望~っ!!


20171103 (17)


伊吹山
20171103 (18)


御嶽山
20171103 (19)


乗鞍岳
20171103 (20)


霞んでてハッキリ分からんけど穂高の辺りやろね
20171103 (21)


お隣の花房山が近~い
20171103 (22)
来春は花房山まで縦走しようかなぁ


白山はかなりハッキリ
20171103 (23)


最後に能郷白山
20171103 (24)

いや~っ、紅葉も展望も満足させてもらったわ~





















~PS~

小津権現山の翌日、再び山へ行こうと思って出掛けてみれば、程なく雨が降ってきてトレッキングは潔く中止に
それならと、梨丸家の秋の風物詩となった感のある干し柿作りをやってみました

20171104 (2)
1ケ月後には上手く出来上がってる・・・・・・・・・かな
楽しみ~




● COMMENT ●

うーん、やっぱりこの辺りの紅葉は最高ですね。
私も毎年新緑と紅葉の時期になると、この付近の山が頭に浮ぶんですよ。
車での道中も綺麗で、レベルが違うような気がします。
おまけに晴天で展望も良く、文句なしの一日だったようで良かったです。
ナメコはありませんでした?(笑)

干し柿は着払いで送ってもらえると嬉しいです(笑)


なんと!!

紅葉も綺麗ですけど柿の皮むきも綺麗ですやん。
私、結婚してから嫁に甘えさせられて果物の皮むき下手です。
キャベツの千切り出来ません。
嫁に何かが有れば、セブンイレブンの冷凍食品で生き抜く覚悟が出来てます。

あっぱれ!

素晴らしい快晴に恵まれてなによりでした!

はじめにあった渡渉の写真は、『結構』な感じですが、飛び石で渡ることができたんですか?
紅葉といい、大展望ですね。北アルプスも見える一方で、伊吹山があんなに大きく、はっきり見えるのは目からウロコです!
ほんっと、毎回良い山行で羨ましいです。
4日は確かに天候不良でした。。。干し柿、美味しくできるといいですね。ニヤニヤしてよだれを出しながら写真を見てました o@(^-^)@o 。

SIVAさんへ

今年も低山錦秋期となりましたね~e-133

権現の森の紅葉は期待していた以上に見事なまでの朱色に染まってたので感激しまくりでしたe-349
SIVAさんのおっしゃるとおり、おそらくこの周辺の他の山々も権現の森と同じような朱色に染まっているのでしょうね~e-465
e-415
それと、この辺りが特別なのではなく、SIVAさんのホームグランドも、権現の森と同様に素晴らしい色付きになってるのじゃないッスかe-3

ナメコにも期待するところはあったんですけど結論から言えば「全くナシ」でしたe-441
いったい何処に隠れてしまったのか、まだ時期が早かったか痕跡すら無かったので、もはやこの山でナメコを期待してはいけないのかも知れませんe-447

干し柿は高級品なので少々値が張りますがよろしかったでしょうか?

、、、、、、、、、、なんちゃってe-348

鳥さんへ

なんとe-451

紅葉よりも柿の皮むきに注目されましたね~e-146

柿の皮むきは実は包丁じゃなくフィーラーを使ってるんですよe-284

あれさえあれば、誰でも何時でも何処でも綺麗な皮むきが出来ますから、鳥さんも是非一度お試しあれe-465

ちなみに、私もキャベツの千切り出来まへんe-351

Chiroro-pokさんへ

遠方は霞んでましたが、快晴の青空の下で山頂からの大展望を満喫することができてワハハガハハな気分でしたe-349

登山口の渡渉は藤波谷ルート最大の試練か???
この日は水量が若干多かったので、川面から頭を出した安定してそうな石に足を運んで、どうにか無事に渡り切りました~e-465

今回の山の最大の収穫は、やはり権現の森の紅葉が思っていた以上に素晴らしかったことですね~e-133

展望はご覧のとおりで、北アルプスも乗鞍岳も御嶽山もがカッスカス(一応見える程度(^^ゞ)でしたが、距離的に近い伊吹山や白山はキッチリでしたe-348
欲を言えばキリがないですけど、カスミのない条件のもとで展望を楽しみたいですよね~e-266

秋の恒例行事の干し柿は首尾よく出来上がったならば、山のお供に良し、お茶請けに良し、お土産にも良し、料理に使っても良しで、柿好き人間には打ってつけのデザートなんで、今回も美味しくなってもらいたいもんです~e-349


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/424-72451650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅葉最前線 「鶏足寺」の今! «  | BLOG TOP |  » 台風接近前に紅葉刈りへGo

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (122)
ぎふ100山 (51)
100高山 (27)
旅行 (29)
フィッシング (0)
未分類 (156)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ