20170926荒沢岳

2017-10

飛騨の里山は涼しいわ! - 2017.08.28 Mon

2017年8月27日()  のち


3年前は自分の里山として頻繁に訪れていた飛騨の山へ涼しさを求め訪れてきました

やはり美濃に比べると気温が低くて、午前6時半に訪れた登山口で気温は16℃

しか~し、この地域は盆地のため早朝はガスが溜まってゼロ展望

でもね、こんなことは想定済みで、そのうちスカ~ッと晴れてくるでしょうと思いつつ登り始めたのでした

20170827 (1)

では、天孫降臨伝説の山としても名高い日本200名山にも数えられる位山トレッキングの様子を簡単にご紹介しま~す














登山口周辺の様子はご覧のとおりで、目前に広がっているはずのモンデウス位山スキー場のゲレンデは全く見えまへん
20170827 (2)










・・・で、副隊長と二人、ボチボチと登っていると雲の切れ間から青空が見え、じきに周囲の展望も見えるようになるだろうと
20170827 (3)










ゲレンデトップのリフト終点まで来ましたが残念無念のゼロ展望
20170827 (4)
この先は樹林帯となるので、スカッと晴れてきたとしても山頂に至るまで展望が殆ど望めないですw










おお~っ、嬉しい日差しが出てきたがね
20170827 (6)










スキー場からのルートには名前の付いてる大岩が点在してます

こちらは六稜鏡岩
20170827 (5)
御手洗岩
20170827 (7)








以前は、この岩の上に小さな祠があった姫子平
20170827 (8)

姫子平にあるのが畳岩
20170827 (9)
大きな岩だけど笹薮の奥にあるため見辛いなぁ








続いて門立岩
20170827 (10)
尻立岩
20170827 (11)
御神楽岩、、、、、この岩も見辛いなぁ
20170827 (12)











登り始めて2時間弱、天の岩戸まで来ました
20170827 (13)20170827 (14)
ここまで来れば、もはや山頂に着いたも同然だね











さて、山頂部周回コースを左回りで進みましょうか
20170827 (15)











サラサドウダンのトンネル
20170827 (16)
つぶさに見れば種の付き方がビミョウに少なく、ひょっとして今年はお花の裏年だった











そして、楽しみにしてた山頂展望地(休憩場所)に来てみると、西の彼方に見えるはずの白山が全く見えんがな
20170827 (17)
頭上は青空が広がっているのに横方向は霞が広がって遠望まったく効かず残念無念











西方がダメなら東方はどうだ











そこで、樹林に囲まれた山頂標識は撮影だけ済ませてサッサと東側の望める場所へ向かいましょ
20170827 (18)










・・・・・・・・・・・、ところが











御嶽山や乗鞍岳が望めるはずの展望地では、位山の南隣に並ぶ舟山(標高1479m)しか見えへんやん
20170827 (19)











・・・・・・・・・・・・・・・、まあ、こんな日もありますわ











・・・・、で、さっさとゲレンデトップまで降りてみると











みっ、見えた~
20170827 (20)

カスカスだったけど、たしかに乗鞍岳のシルエットが見えるやん
20170827 (21)
カスカスだけど、穂高連峰や笠ヶ岳も見えて嬉しゅうございました











ちなみに、位山のゲレンデは既にススキの穂が覆い尽くしてる状態で、秋の気配が濃厚でしたよ
20170827 (@)
















~PS~


この日は少々欲張って、初めて夏場のひるがの高原(郡上市)に立ち寄ってみました

夏場にはオシャレ感ある風光明媚な観光地だってこと知りまへんでした

こちらは湿原植物園(入場料100円)
20170827 (22)
20170827 (23)
この辺りから大日ヶ岳に登ることが出来るようなんで、もう少し涼しくなったらアタックしてみようかな




● COMMENT ●

さすがの梨丸隊もガスに悩まされているようですねぇ(笑)
私はこのぐらいなら上出来なんですが。。(^^ゞ
副隊長が食べている(ように見える?)ススキの穂ですが
こちらより秋が早いようで羨ましいです。

そうそう、少し遅くなりましたが、マダニは相手を選ばないみたいなので(笑)
梨丸隊もくれぐれも気を付けて下さいませ。

祭壇石も見てほしい

位山、巨石遺構マニアには萌え萌えする山ですね。
遠望は利かなくても天空に青空が有れば言う事は御座いまへん。

山形から帰ってきて日に日に募るのは青い空の下、爽やかな風を浴びて
稜線漫歩がしたいとの強い思いです。
天気が安定すれば、金曜日を休んでテント担いで山巡りと思ってましたが
母親からの強い要望で、近所に出来る家族葬専用の葬祭所の内覧会に行ってきます。
何なら、その時に前払いで支払いも済ませといてほしいなv-8

SIVAさんへ

山歩きに優劣は付けたくないのですが、ここんとこお天気&展望に見放されて連敗傾向著しい梨丸隊ですe-350

自他共に定説となっているSIVAさんのガス男パワーに比べれば、まだマシなのかもしれませんが、マジで何とかならんもんだろうかと頭を抱える今日この頃でございますe-444

ガハハっ、副隊長が食べているかもしれないススキの穂ですが、ゲレンデ一面を覆い尽くしてる様は正に秋到来を感じましたよe-133

高山盆地は標高が600m~700mと高い場所にあるので、秋の訪れは標高の低い場所よりもかなり早いんでしょうねe-284

今年はヤマヒルの餌食を回避できましたが、低山ハイクだとマダニも脅威なんですねe-351

さしずめ、山を歩けば頭上に虫柱ができると言われる虫が自然と寄ってくる誰かさんにとって、マダニは尚更脅威に間違いありませんねe-454e-390

鳥さんへ

お望みの祭壇石は、随分以前にちゃんとチェックしてきましたよe-284

ゲレンデの中ほどにある大きな平たい祭壇石は、まるでステージの様にも見えますねe-348

特にダナ平林道終点から山頂に至るルートには、巨石遺構マニアが垂涎の萌え萌え岩が点在してますねe-465

私ら、巨石マニアではないので巨石にはさほど関心が無く、それよりも周囲の山々の展望が見えないかと目を皿のようにして歩きましたが、結局遠望はかなわず残念無念の結果となりました(^^ゞ

鳥さんも私らも日に日に募る叶えたい思いは青空の下での稜線漫歩ですよね~e-465
9月こそは天気が安定してもらいたいもんですe-65
敬老の日三連休や秋分の日等に合わせて休暇を貰い、金曜日からのテント泊縦走に行きたいと思っていますが、鳥さんはその前に、母上様の願いを聞き届けてあげましょうねe-287

・・・にしても、葬祭所の内覧会で前払いOKって、一体全体今後のお葬式ってどうなっちゃうんでしょうe-351


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/418-46b1b8bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スゲ~もん見た! «  | BLOG TOP |  » 金華ざんまい

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (118)
ぎふ100山 (49)
100高山 (27)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (154)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ