南竜ケ馬場

2017-08

地元の岩山へGo! - 2017.06.15 Thu

2017年6月初旬 カンカン


岐阜市芥見の権現山(標高317m)山頂から西に延びる尾根の南面は、知る人ぞ知る岩岩の山肌が露出しているエリアがあり、そこには槍岩と呼ばれる尖った岩峰が聳えていて、その頂点に立つにはかなり難易度の高い岩場を辿っていく必要があると・・・・・・・・・・・・


かつて、このような話をどっかで聞いたことから、そんなおっかない場所には近づかない方が身のためと、全くアタックする気が起きなかったのですが、先日、突然、小梨丸から「一緒に槍岩に登りに行かん?」と熱い語り口で誘いを受けたことから、その思いに絆されるように、一度くらいエエか的なノリで行ってみることとなりました



・・・・・・で、結論から言うと、メチャ面白かった



どっかから拝借してきた地図に、今回、小梨丸と歩いたルート等を参考までに記しときました

20170613 (@)


では、現場の様子を写真でご紹介しま~す















東部クリーンセンター南側の幅広になった道路脇に車を停め、チェーンで立ち入り禁止の林道を進みます

20170613 (1)20170613 (2)
既に荒々しい岩場が見えてるわ










ゆっくり歩くこと数分、地図にStart&Goalと記したカーブミラー設置のカーブに至ります

20170613 (3)
ここが槍岩へと至るルートの入り口でした

このカーブミラーは役に立ってるんだろうか
まぁ、通行止めの林道にあるんだから役に立たなくてもエエわけだ










程なく赤〇印赤↑印が現れてくるので、それに従って進んでいくと

20170613 (4)







最初の岩場の上部に出ました!
東部クリーンセンターが見下ろせる高度まで登ったんだ

20170613 (5)20170613 (6)
小梨丸曰く、「権現山からの見晴らしよりもココからの見晴らしの方が好きかも」、、、、、だそうな








岩場はまだ始まったばかりですが、オイラは早くも息が切れ切れの青息吐息なのに、小梨丸は敢えて険しそうな岩を直登したりして

20170613 (7)

若いって素晴らしいネ

20170613 (8)








岩場の途中、東側に見える岩場に、何と洞窟の様な穴ぼこが開いてるのに気付いた我々

20170613 (9)

ズームアップ
20170613 (10)
何でこんな場所に洞窟があるのか興味津々で、復路に立ち寄ってみることにしました








その後も、ほんの少し?の岩場を登りきると

20170613 (11)





権現山の山頂から北西へと続く稜線上に出ました

20170613 (12)









程なく、樹林に囲まれた303mピークに到着

20170613 (14)

そこは芳野神社でした
神社にお参り&歓喜の舞?を奉納する小梨丸

20170613 (13)
何してるんだか?












さらに・・・・・・、芳野神社から尾根伝いに北西へ進み、分岐を右方向に下った先に











槍岩を示すプレートを発見

20170613 (15)










・・・で、藪を掻き分け踏み跡を辿った先に有ったのがコチラ

20170613 (16)
尖った槍岩に初登頂した小梨丸









恐る恐る槍岩に登ってみれば北西方向に展望が開け、でも、どの辺りが見えてるのか見当がつかない我々

20170613 (17)










槍岩の次に、直近にある一服岩にもお立ち寄り

20170613 (18)
エエ感じのホウ葉に目が釘付け











・・・・・・・・・・、さて、お次は復路です












洞窟を探そうと、往路途中に見えていた東の岩尾根を、東部クリーンセンターを俯瞰しながら降りる我々
こっちの岩場の方が険しいように思えましたが、登りと降りでは印象が全く違ってくるので一概に言えませんけどね
20170613 (19)
20170613 (20)









そして、ここら辺だと思っていた場所を探すこと数分、洞窟の場所を見付けることが出来ました

20170613 (21)

でもね、洞窟周りの岩が切り立ってたので洞窟内部に降り立つことは止めときました

20170613 (22)
この岩山は全体に脆くて崩れやすい岩質なので、安全第一で楽しみましょう










洞窟尾根を降りていくと、なんと、その先にも槍岩が

20170613 (23)

この尖り岩には何の表示も無かったけど、見るからに槍岩だよね~

20170613 (24)
アルペン踊りを踊れば転落間違いなしの尖り具合なので、皆さんもお気をつけくださいね





さらに大きな岩壁を直に降り、、、、、、、、じゃなくて岩場は巻いて

20170613 (25)
この写真、まるでフリークライムしてるように見えますが、単に岩場を巻いて降りた後に、少しだけよじ登ってるの図ですのでお間違えなき様に







いや~っ、小梨丸と二人で未知の岩場をマジ楽しめました
近場の低山でも知らないエリアに足を踏み入れるとワクワクするもんですね~

20170613 (26)

次にココへ来るときは、葉っぱの落ちた冬場がエエかもね







ではまた、ごきげんよう




● COMMENT ●

ここはいいですね!
クライミングは興味はないですが、この程度の岩場は面白くて好きです。
それに岩の上からの景色は抜群と決まってますしね。

それから岐阜県の無形文化財に指定されていそうな
小梨丸の歓喜の舞まで見せていただきありがとうございました(笑)

SIVAさんへ

権現山の岩場ルートはマジ楽しめましたe-348
クライミングする人達も訪れる岩場なんだそうですが、アルキニスト用にちゃんとした巻道も付けられてるのでノープロブレムe-465
そして、SIVAさんがおっしゃるとおり岩の上からの景色も抜群e-349
少々難儀なのは岩が脆くて崩れそうな場所が至る所にあることでしょうかe-447
それにしてもあの洞窟の内部は気になるので、次回は洞窟探検目的で再訪したいと思いますe-317

そうそう、小梨丸の歓喜の舞は一度きりのオリジナルダンスだったそうなので、もう一回やれと言われても二度と出来ないそうですよe-351


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/413-dacf491c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワハハなリハビリトレッキング «  | BLOG TOP |  » 楽しいリハビリ!

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (115)
ぎふ100山 (48)
100高山 (26)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (153)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ