霊仙山

2017-04

個性派アルキニストの集いに参加 - 2016.10.30 Sun

2017年10月23日() 


ここは、竜ヶ岳など鈴鹿のお山の登山口となる宇賀渓の入り口にある道路沿いの無料駐車場

20161023 (1)

この日、セキオノコバにおいて、主体的かつハイパーな山歩きをこよなく愛される方々のオフ会(その名もヤブオフ)が開催されるので、ハイパーでも主体的でもない梨丸隊ですが、厚かましく参加させてもらいましょうと宇賀渓まで赴いた次第

鈴鹿のお山に詳しくない我々は、初めて訪れるセキオノコバにどのルートを使って行こうかと思案しましたが、結局は過去に竜ヶ岳まで歩いたことのある金山尾根を使って目的地に向かうこととしました

オフ会から既に1週間も経ってしまいましたが悪しからず

では、簡単にご紹介しま~す










今年のシロヤシオの時期にココを訪れていた副隊長は入山料1人200円の徴収を知ってましたが、私は知らずに、「ゲゲッ、この場に至っては逃げ場がないじゃん」な~んて焦っていたら、既に副隊長が2人分の入山料を支払完了してたがね
20161023 (3)
宇賀渓は久々だと思って以前の記録を見返してみると、なんと、ココを訪れたのは平成23年2月以来来てなかったのだ










自分の記憶にあった遠足尾根の取り付きも様子が変ってて、今は素晴らしい道が付いてるじゃん
20161023 (4)
ところで、我々の前を歩いてる黄色〇印のカップル
男性は、かねてよりハイパーな山歩きをされることでその名を存じていた、私の中ではもはやスーパースターか神様と祀り上げたい崇拝にも似た思いを持ってるOSKの兎夢さんで、隣を歩く女性は兎夢さんの一番弟子で謎の美女Ayaちゃんでしたが、、、、この時は全く知る由もない我々










とりあえず金山尾根を目指そうと歩みを進めてみると・・・・・・
20161023 (5)
この橋、前回訪れた5年前にもこの場所に掛かっていたんだろうけど記憶が薄れていて、まるで初めての場所のように感じるオイラ、、、、、、ボケが始まったか?情けないですぅ




アッ、この滝は覚えてた
20161023 (6)
魚止めの滝ね












しばらく進むと、金山尾根を示す立派な標識が現れて
20161023 (7)
こんな立派な標識も5年前は無かったんでしょうね












と~ってもエエ雰囲気の尾根だこと
20161023 (8)










足元には赤色の葉っぱが沢山落ちてて秋本番を感じさせてくれますなぁ
20161023 (9)










・・・・・そして










お花もモチロン秋の花
20161023 (10)20161023 (11)
トリカブトとアケボノソウ、美しい秋の花々にう~っとりです











さて、尾根を登りきると突然、5年前にも見た光景が目に飛び込んできた~










竜様のお出ましだ~
20161023 (12)
緑の笹に覆われたま~るいピークが何とも素敵だよなぁ












そして、東の遥か彼方には御嶽山が頭を雲の上に出してるし
20161023 (13)










さらに、海が近~い
20161023 (14)










海の無い岐阜県で生まれ育ったオイラ、何時でも何処でも海が見えるとワクワクときめいてしまうんですわ
20161023 (15)
少々霞んでるのが残念だけど、大海原を背景にしたこんな絵が好きだな~









さらに進むと、綺麗に紅葉した羊ちゃんが間近に現われた
20161023 (16)










赤い羊ちゃんから程なくで竜ヶ岳と静ヶ岳の分岐点でした
20161023 (17)
分岐点から静ヶ岳へ向かうエリアは未だ足を踏み入れたことがなく、そんな場所ってワクワクドキドキするもんだね










おっ、あそこに見えるは左が御池岳で右が藤原岳かいな? などと副隊長と山座同定しながらヤブオフ会場はもう少し先かな?
20161023 (18)










この辺りで、後方から追い上げてきたヤブメンのマッターさんとお話をしながら会場を目指すことに
20161023 (19)
マッターさん、可哀そうにソフトボールの練習中に指を骨折され、手は痛々しくも包帯グルグル巻き状態でした
お怪我が早く治りますよ~に










ワハハガハハと歩いてると、突然、山中に池が出現
20161023 (20)
池が見えれば会場は近いはずと、さらに進んでいくと










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、着いた~っ










雰囲気の良い場所に一番乗りされたクロオさん、その後に到着されたヤブメンの皆さん方が既に車座になって会場を作ってらっしゃいました
20161023 (21)
今回も暖かい雰囲気の輪の中に入れていただき感謝感激
ヤブメンの皆さん、ありがとうございました~










美味しいアップルパイの差し入れにお腹も心もポッカポカ
20161023 (22)










女性陣も大勢参加され総勢40名の賑やかで華やかな集いとなりました
20161023 (23)
企画運営にあたられた山日和さん、今回もお疲れ様でした&ありがとうございました









嬉しいことに兎夢さんと2ショット
20161023 (24)
このオフ会の詳細をご覧になりたい方はコチラからどうぞ







個性派アルキニストの集いに副隊長も大喜び
20161023 (28)
次回が待ち遠しいなぁ
















~PS~

SIVAさんのリクエストにお応えして、今回の竜ヶ岳山腹から見ることができた赤い狐・・・・・・・・・・・・・・じゃなくって、赤い羊の写真を張り付けておきますね~
20161023 竜ヶ岳
曇り空で光量が少なく、赤色じゃなく茶色にしか見えないのが残念無念だぁ

● COMMENT ●

梨丸さん、こんばんは~^^

同じ日に同じ山を別の登山道から登ってるblog面白いですね~♪
写真も綺麗に写されてるし、楽しく読ませてもらいました☆

思わず笑ってしまったのが、スタート地点で、私と兎夢さんの後ろ姿がバッリ写ってる~(≧▽≦)!!!(笑) 直ぐ後ろを歩いていたんですね~!なんか、記念になって嬉しいので、この写真保存させてもらっちゃいました~♪♪

ヤブ教の方々は恐ろしい男性ばかりかと思っていましたが
女性の方もかなり多いんですね。
それも美しい方ばかりで。。(スリスリ)(^^ゞ

海を背景にした副隊長の写真もバッチリですね。
オッ○ンに見間違われない絶妙な距離感と
少し霞んでいるのが最高だと思います(笑)
そうそう、白い羊もいいですが、赤い羊はどんなものでしょうか?
何時か見てみたいと思っています。

ayaちゃんへ

こんばんは、ayaちゃんe-348

集合場所まで思い思いのルートで集合するヤブオフならではで、参加者の個々のブログを拝見すると、スンゴい長い距離を歩いて駆けつけた人や、かつてのルートが今は荒れ放題で道なき道を歩いてきた人もいらっしゃり、感心するやら感動するやら、本当に面白いですよね~e-420

当ブログはマジ適当なレポばかりなので全然参考になりません。
だから、せめて写真だけ見ていただいて楽しんでもらえたなら嬉しい限りでございますwe-466

そうなんです、ayaちゃんと兎夢さんがバッチリ写ってたのに、その時は知る由もなく、あとで見返して「ここに写ってるやん!」って驚いた次第ですe-451

それと、張り付けた写真データは小さいんで、良かったら写真の原画をお送りいたしますよ~e-465

SIVAさんへ

こんばんは、SIVAさんe-348

私もヤブこぎネットの方々って強烈かつ個性的な男性ばかりと思っていましたが、今回に限っては非常に女性が多かったようですe-2
それとSIVAさんがご指摘されたとおり美女ばかりだったんですよe-349
ガッハッハ~、羨ましく思っていただいたでしょうかe-3

竜ヶ岳と言えば白い羊の群れを思い描きますけど今回はまさに赤い羊でしたe-192
なので、SIVAさんのリクエストにお応えして文末に赤い羊の写真を貼付させていただきましたよ~e-94


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/397-7aeb0427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

錫杖断念、代替プランはココ! «  | BLOG TOP |  » 仲間っていいなぁ~

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (112)
ぎふ100山 (47)
100高山 (26)
旅行 (25)
フィッシング (0)
未分類 (151)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ