南竜ケ馬場

2017-08

山菜ガールのつもりが・・・ - 2014.04.29 Tue

2014年4月26日(土) 晴れ


今回は私とワンコだけで実家訪問。
春になったし山菜パラダイスへでも連れて行ってもらおうと思っていた。

ところが、妹M子が
「妹H子が角田山に行こうって言ってるけど行かない?」って言う。
さらに、私が実家に着くと間もなくして伯父さんがウドやコゴミなどをたくさん採って届けてくれた。
ならば、山菜採りはまたにして山へ行くことにしよか!

私(3姉妹の長女)と妹ふたりと甥っ子ふたりで角田山へ行くことに決定。
ワンコたちは母にお守をお願いしていきます。スミマセン

角田浜




先週もこの角田山に登ったH子は五ヶ峠コースを歩いたそうで、展望もなく花はほとんど終わっていると言う。
私的には山菜ツアーの予定だったから地図も持ってきていないし、とりあえず前に歩いたことのある桜尾根コースから登り、灯台コースを降りてくるかな。
妹たちはこのコース歩いたことないって言うからちょうどいいや。



DSCF5409_convert_20140429161116.jpg

この桜尾根コース、名前のとおり桜の木がたくさんあるんだけれど、もうほとんど散ってしまったようだ。
道沿いに桜の花びらが敷き詰められて綺麗

雪割草はシーズン終了のようだが、他にも沢山の春の花たちが咲いている。
いちばん多かったのはイカリソウ。




DSCF5440_convert_20140429161325.jpg

新緑が目に眩しい
H子親子は超スピードで登っていってしまった。
M子親子と私は花を激写しながらのんびり上がっていく。




DSCF5510_convert_20140429161543.jpg

山頂付近は桜が満開
山頂を過ぎてさらに進むと観音堂という展望のイイ場所に到着。
ここで新潟平野を眺めながらランチタイムにした




と、ここまではいたって順調だった。。。



          



お腹も膨れてさて下山!
下山は海を眺めながら灯台コースを降りる予定
3人姉妹でピーチクパーチク楽しくお喋りしながら下っていく 



          




あれっ!

DSCF5541_convert_20140429162914.jpg

いつまでたっても海が見えないと思ったら、こんな林道に出てしまった
ここで初めて分岐を見落としたことに気付く(遅っ!)
どうりでメジャーなコースなのに誰にも会わなかった訳だ。
時間は12時回ったばかりで、とりあえず林道を少し下ってみた。
そこで山菜採りのオッサンに出会った。
オッサンの話しではここを降りても車のある角田浜にはかなり遠いところに出ると言われる。

う~~~~ん、どうしたものか???
林道から主要道路に出たとしても、携帯が通じなかったり、タクシーも呼べないところだったら困るし・・・
う~~~~~~~~ん


ま、迷った時は元へ戻る!これ山人の基本!
「みんなごめんね。せっかく降りてきたけど、間違ったところまで引き戻そう!
車のあるとこまで戻ったら、帰り道においしいジェラートおごってやるからさぁ。」






DSCF5542_convert_20140429161751.jpg

みんな無事に帰りたいから誰も文句も言わず、来た道を登り返して山頂方面に戻ることにした。
すんませんねぇ~





DSCF5549_convert_20140429161816.jpg


1時間ちょい登り返したのかなぁ。

あっ、道標発見!
ここまで戻ればあとは大丈夫
話しに夢中でしっかり見落としたようだ。
反省




DSCF5559_convert_20140429161856.jpg

しばらく進むと海も灯台も見えてきた。ヤレヤレ・・・




DSCF5570_convert_20140429161919.jpg

このコース展望は最高だし、ちょっとした岩場もあり楽しめる。



DSCF5579_convert_20140429162544.jpg

それにしても海を見ながらの山歩きは最高
みんな疲れているのにテンションアップ
ルンルンで下山した。



そして約束したイタリアンジェラート
弥彦の岩室っていうところにある「レガーロ」って有名なお店で、いっぺん行ってみたかったの。

DSCF5625_convert_20140429162307.jpg
DSCF5621_convert_20140429162326.jpg

私はミルク味と、イチゴ何とかの2種類を食べた。
とってもクリーミーなジェラートだよ

あ、そう言えば、お詫びにおごってやるっていいながら、妹におごってもらいました




登山道で出会った花たち。
よかったら見てね      byかみちゃん


イカリソウイチリンソウ
オオカメノキカタクリ
キジムシロサンカヨウ
シュンランショウジョウバカマ
スミレタムシバ
チゴユリナルコユリ
ニリンソウヒトリシズカ
雪割草1雪割草2
雪割草3トウダイグサ





もひとつおまけ


新潟からの帰り道、再び梨丸さんを訪ねた。
せっかくなので夜の臥龍桜を見物に。
夜8時まではぼんぼりでライトアップされてるんだって。

DSCF5660_convert_20140429160120.jpg

DSCF5665_convert_20140429160142.jpg飛騨一ノ宮駅陸橋から見るとこんな感じ

● COMMENT ●

花三昧いいなぁ
海を見ながらの山いいなぁ
もちろんジェラートも

いっぱい

花、いっぱい、いいですね。e-446
新潟では、一斉に開花するのですねぇ。


先日、鎌ヶ岳・長石谷に咲くイワザクラを初めて見ました。e-454

あ、そうそう、近所の池のシュンラン、、まだ、咲いていました。
お騒がせしました。

Re: タイトルなし

GPさん、
新潟の山あんまり知らないんだけど、ここなら案内できます。
よかったら弥彦とセットでいつか!
4月アタマだともっと花三昧v-254
住んでいたところも海の無いところだったけど、岐阜も海がないですから
海を見ながらのハイキング、テンションあがりまくりですv-10
もちろんジェラートもオススメv-218

Re: いっぱい

KAMEさん、
どこもそうですが、雪が融けると花も次々咲きだすんで楽しみですよね。
鎌が岳にもイワザイクラがあるんですね?
知らなかった。
シュンラン間に合ってよかったですねv-392
角田山でも1株だけみつけました。妹が。
花を探すときはたくさんの目で探したほうがみつかる確率高いですね。
実家の庭のコシノコバイモはすでに終わっておりました。
また近々新潟訪問の予定です。
今度はどんな花に出会えるかな?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/283-e2b1bc6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今月のSARUBOBO «  | BLOG TOP |  » ワンコをお供に新潟へ

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (115)
ぎふ100山 (48)
100高山 (26)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (153)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ