2017-07

今年度〆の山は! - 2014.03.25 Tue

2014年3月22日(土)  のちのち




ここは、石徹白名峰郡の登山口となる白山中居神社の駐車場です

西の都から 山友の鳥さん が来岐され、山にご一緒していただきました

この冬、消費税が上がる前に雪山装備を調達された鳥さん、いざスノーシューデビューとなる山旅へGoでございま~す

20140322 (1)

ではでは、当日の様子等をご紹介しま~す












今回のターゲットは、ぎふ100山にその名を連ねる 野伏ヶ岳(標高1674m) 
20140322 (2)
残雪期に超人気のこの山ですが、前日まで日本海側が大荒れの天候だったことが影響してるのか、はたまた影響してないのか、よく分からぬままにアタックとなりました











しばしの林道歩きは所々で杉林をショートカットして、とりあえず和田山牧場跡地を目指します











スノーシューで雪上闊歩中の鳥さんをパチリ
20140322 (3)
初雪山、初スノーシューとは思えない快調な歩きの鳥さん、さすが日本各地の名峰を歩き尽くしてきた健脚は、雪上でも如何なくその実力を発揮されてました












・・・・・・・・・・・・・・・、白山中居神社から1時間半













和田山牧場のだだっ広い平坦地に到着しました
20140322 (4)







周囲の展望が一気に広がるこの場所に立ったなら、誰しも気分は最高潮に達することでしょう
20140322 (0)
こんな気持ちの高揚って下界じゃまず味わえないもんね~












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、しか~し












喜んだのも束の間、目指すターゲットの上空には暗雲が垂れ込め、凄まじい強風で雪煙も舞ってるやんか
20140322 (5)
あわよくば北隣の薙刀山(標高1647m)まで縦走しようと思っていたけど、こりゃ~無理かもね~










どんな天気でも?和田山牧場の平坦地は雪上テント泊の大人気エリアです
20140322 (6)
このテント村、三重県内から雪山合宿に訪れてた高校生軍団のモノでしたわ









気温もよ~く冷えてますこと
20140322 (7)
着衣に降った雪の結晶が融けずに綺麗な形を保ったままです













和田山牧場の平坦地から一転、野伏ヶ岳山頂まで直通の尾根に上がりました
20140322 (8)
この尾根、しばらくの間は見事にオンリーブナです










ご覧のと~り、この尾根、けっこうな急登なんですわ
なので、一気に登りきることなんて我々には到底ムリムリムリ
20140322 (9)
ちょくちょく小休止を繰り返しつつ東の空を見れば青空なんだよね~










ほら、丸山や芦倉山が青空の中にそびえてますやん
20140322 (10)
こちらもとっても素敵な展望の山々なんで、また訪れてみたいよね~












・・・・・・・・・・・・・・・、その後もひたすら激登って












気が付けば周りの木々には樹氷がビッチリ
20140322 (11)
鳥さんも雪山の樹氷に感激されたことでしょう













・・・・・・・・・・・・・・・、歩き始めて4時間弱、いよいよ山頂直下です














ガスに巻かれた山頂部から、何やら大勢の集団が降りてきたがね
20140322 (12)
見れば、みんな若いのよ
聞けば、彼らは和田山牧場にテン泊してた雪山合宿の高校生軍団の御一行でした
若いって素敵ですね、寒くたってテント泊で頑張れるんだもんね~











高校生軍団とすれ違った我々、いよいよあとちょっとの登りで野伏ヶ岳の山頂です
20140322 (13)
・・・・・・・・・・・、にしても、あの青空は何処へ行ったんだか












・・・・・・・・・・・・・・・、出発してから4時間強













野伏ヶ岳の山頂に到着で~~~す
20140322 (14)
鳥さんは雪山デビュー戦だったけど、激登の野伏ヶ岳を難なく登りきられ、やはりそのポテンシャルたるや激高でした













・・・・・・・・・・・・・・・・・、惜しむらくは













山頂でのこの展望、、、、見事に白一色に染まり実に綺麗ですこと~ (負け惜しみですがぁ!)
20140322 (15)
鳥さん、また天気のエエ日に野伏ヶ岳に再訪しましょうね














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、さらにショックだったのは














下山にかかった途端、この青空とはナンタルチ~ヤ
20140322 (16)


・・・・・・・・・・・、まぁ、これが山っちゅうもんですな























~PS~


随分以前に鳥さんと約束してた味噌ベトコンツアー、この日、岐阜に戻ってようやく行くことが出来ました
食通の鳥さんにも気に入っていただけたようで良かった良かった~
20140322 (18)
パンチとコクの味噌ベトコン、一度食べれば病みつきの味噌ベトコン、決して味噌ベトコンの広報担当者ではありませんが、岐阜に来たなら一度は食べてミソ










※実は、仕事の都合で4月から単身岐阜を離れることとなりました
しばらくの間、当ブログは副隊長が管理しますんで、引き続きご贔屓にお願いいたしま~す

● COMMENT ●

残念でした

行きたかったな~ 野伏
行きたかったな~ ラーメン

アーメンなぜ私をインフルの刑に処せられましたか?

梨丸さん、4月ってすぐですやん
体に気をつけて頑張って来て下さい
そして山もまた一緒に行きましょう
留守の間、副隊長と梨丸無隊を結成しようかな?

仕事で(泣)

ベトコンラーメンよりも、後ろのラガーのびんが気になります(汗)

梨丸さん、新任地で頑張ってくださいね
梨丸訪問隊結成しようかな~

いろいろと御馳走様でした。

スノーシューの装着にアイゼンの付け方、そして付けるタイミングと本当に学習出来ました。
ただ、来シーズンも憶えているかは自信が、まったくもって有りません。。。。。

雪上のテン泊、エエですね。
どんなに極寒でも梨丸さんとかみちゃんに挟まれて眠ると暖かそうです。

そうそう、味噌ベトコンが無性に恋しくなってます。
結構、ビールのアテにもなりますし、癖になる味ですね。
次回は梨丸さん同様、味噌ベトコン大盛でさらなる辛口でオーダーします。

珍しく山頂はガス?

私も二度ぐらい登りましたが、ここは本当にいい山ですねぇ。
そして梨丸隊にしては、山頂は珍しくガスだったようで
何だかホッとした気分になったのは・・気のせいでしょうか?(笑)
(でも強風が止んだというのは運がいいのかも?)

あっ!
暫く羽が伸ばせるようで羨ましいです(笑)

白!

ほんと、梨丸隊には珍しい白色の背景(空)ですね。
これは、ようやく冬眠から目覚めてきたガス男のタタリに違いありません。v-8

赴任地は

山に恵まれてます?
なんかショック?
慣れるまで無理をしないでくださいね。

まっちゃんへ

ご一緒したかったッスね~野伏ヶ岳にe-342
ご一緒に乾杯したかったッスね~ミソベトでe-65
インフルは全快されましたかe-2

転勤までついに秒読み状態になってまいりましたe-25
単身ワハハライフを送りたいもんですが、当面、食事に気を使わねばなりませんe-146

副隊長と梨丸無隊結成なんておっしゃらず、どうかお仲間に入れておくんなましe-466
エエ山とエエお食事処を探しときますんでe-319

ジオンさんへ

三連休はお仕事だったんですかe-284
実にお気の毒でしたが、ジオンさんなら今後、三連休の分を取り戻す勢いで山歩きの倍返しッスねe-271

転勤先の環境に馴染むまでが辛抱のしどころですけど、まあ3週間後にはワハハな単身ライフを満喫してるような気がしておりますe-348

お待ちしとりますんで、是非とも訪問隊を結成したってくださ~いe-465

鳥さんへ

鳥さんの雪山デビューにご一緒できてとっても嬉しゅうございましたe-466

来シーズンまで待つことなく、この残雪期にさらにおさらい雪山トレッキングしちゃいましょうe-191
そうすりゃ来シーズンも記憶バッチリ心配なしでございます・・・・・おそらくe-2

ミソベトを気に入っていただけて良かった~e-146
あの味は、マジ、クセになるんですe-349
次回はニンニク増量の大盛りミゾベトをいただきながら乾杯いたしましょうe-65

SIVAさんへ

なんと既に二度も登ってらっしゃるんですか、恐れ入りましたe-466
初めて和田山牧場に立った時、石徹白名峰郡がグルリと周囲を取り囲んでる景色を目の当たりにしてメチャ感動し、さらに激登りの末に山頂に立って360度の大展望を目の当たりにした時にゃ、もぉ気分は最高潮になったことが昨日の事のように思い出されますe-349

今回は残念無念の真っ白けでしたが、その理由は、SIVAさんが我々に向けて強力な念波を送り届けていたからに違いないと確信しとりますe-282
何時でも何処でも私らに気をつかっていただき、ど~もありがとうございますe-465

羽を伸ばせる単身ライフなら羨ましい限りですが、果たしてどうなりますやらe-348

KAMEさんへ

ついに、長~い冬眠からお目覚めになられましたでしょうかe-319
お目覚めされたなら、早速、残雪トレッキングをお考えなんでしょうかe-191
祟るのは後回しにして、残雪期限定のエエ山が盛り沢山ですから、さっそくレッツお出掛けいたしましょうe-271

ベッカムさんへ

ベッカムさんも新年度はいっそう大変なお仕事に直面されるご様子ですねe-284

お互い、環境が激変する中で、明るく楽しく前向きに自分のポジションでベストを尽くしてまいりましょうe-271

もちろん山も同様にねe-348

え?え?
梨丸隊が西と東に?北と南に?解体??
そんな~・・・ (>_<;)
余りのショックに声も出ませ・・・・あ、梨丸無隊に入れてもらおっかな~? (^з^)~♪

何はともあれ、お体をお大事に~
野伏ケ岳、やっとやっと二年前足跡をしるしました
エエ山ですね~

いよいよ

単身赴任ですか。
お身体に気をつけて頑張ってください!

いずこへ行かれるんですかぁ~
でも、また山お願いしますね!
なかなかご一緒できませんけど、
誘ってください!

ベトコンってひょっとして梨丸家から近いお店
ちょっと無愛想なご主人のいる?
私も食べたくなりました!

おいしそう!

味噌ベトコンツアーがうらやましいです。
転勤先での活躍と平穏無事を期待しております。

ルネさんへ

そ~なんですぅe-259

せっかく明神平でお会いでき、来年もと思っておりましたが、残念無念、梨丸隊はしばらくの間、南北分断状態となりんすe-329

新しい環境でどんな試練が待ち受けているのかいないのか、さっぱりパリパリ分かりませんが、とりあえずルネさんにお願いは、梨丸無隊でも訪問隊でも何でもエエですから結成して、私を山に連れてって~っ・・・・・・・・・・・・、でございますe-466

はうさんへ

ありがとうございますe-466

単身孤独な修行の場へ長期出張することとなりましたe-350

とりあえず衣食住の環境を整えるべく、現在、東奔西走状態でございますe-284

kayoさんへ

4月からは北の都の住人になりんすe-466
きっと主食は漬物と豆腐ステーキになるような気がしておりますe-146
あっ、でも最近は、すき家も吉牛もビックリドンキーもあるんで、まんべんなく食べるようにしますe-348

ベトコンの店、、、、、、、、、、、、、、、、、、大正解e-465

愛想の無さそうに見えるご主人、実はとってもシャイなんで、見つめられると仏頂面になってしまうそうなe-284

ibizouさんへ

ibizouさんに教えていただいたミソベトは、今や全国にそのファンが広がっておりんすe-466

今すぐにでも食べに行きたいミソベトは、醤油や塩よりもパンチとコクがあって最高のメニューですなe-349

北の都にも是非とも出店してもらいたいもんですわe-284

理想の地?

単身赴任、ご苦労様です。
これで、かみちゃんも北に向かう口実が出来ました。
毎週会いに行きたいですよね。(山か?父ちゃんか?)
課題となった、2山は山岳会で夏企画があったらご一緒しましょう。
テント泊の藪漕ぎはだめですか?(笑)
皆さん、梨丸さん、追っかけ隊を結成しましょう。

赴任先

近いですよね 高速で直ぐです
そちらな環境が整いましたら みんなに集合かけてください 
ぜひとも参加したいと思います

ミヤマンさんへ

独り暮らしに不安を募らせている今日この頃でございますe-350
でも、副隊長は北の都に別荘が出来たと喜んでおりますわe-282

課題の2山、その他にも2山ほど未踏のままですが、ともに今後はいつアタック出来るのか予定を立てることも出来ませんが、夏企画の際は是非ともご一報くださいますよう今からお願いしときますねe-466
しかし、夏のヤブの山でテント泊かぁ・・・・・・・・・・・・・、ヤマヒル、大丈夫でっかe-1

GPさんへ

おっしゃると~り、今は高速道路を使えばチョチョイのチョイですねe-125e-282

はいな、軌道に乗った頃合いを見計らって北の山々アタック計画を策定いたしますe-319
その折には是非ともご一緒お願いいたしま~すe-466

レッツお出掛け

> さっそくレッツお出掛けいたしましょう

とりあえず、身の程をわきまえて、「綿向山」と「藤原岳」に行ってみました。
来週あたり、御池岳を予定しています。

KAMEさんへ

藤原岳の福寿草はどんな案配だったでしょうか?

ちなみに私、既に北の都の住人になりまして、周囲の山々はまだまだ真っ白けでございました♪

お花の便りも一ヶ月ほど先のことのようですよ(*_*;

藤原岳の福寿草

行った時は、8合目~山頂の避難小屋の間では、フクジュソウが結構、咲いていました。
展望丘(展望台?)から孫太尾根に10~15分ほど下りた斜面では、沢山のフクジュソウとセツブンソウが満開状態。e-446

が、頭蛇ケ平~天狗岩~山頂の避難小屋では、花は皆無でしたe-351
そろそろ咲き出しているかも。

8合目のセリバオーレンが、可愛かったです。


ところで、「北の都」というのは、どの辺りなのですか?
雪山好きの人々にとっては、天国なのでしょうねぇ。

KAMEさんへ

満開のフクジュソウには久しくお目にかかっておりませんe-285

KAMEさんは心掛けがエエんで、まさにドンピシャのタイミングで行くことができて良かったッスね~e-266


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/274-4086d865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新生活スタート! «  | BLOG TOP |  » 烏帽子山 (続・ぎふ100山)

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (114)
ぎふ100山 (48)
100高山 (26)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (152)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ