霊仙山

2017-04

倶留尊山 (300名山) - 2011.02.13 Sun

2月12日(土) のち時々吹雪

皆様、2月の三連休はどのように過ごされましたでしょうか
梨丸隊は、隊長が久々に土日連休となったことから、両日とも山へ出撃することにしましたが、実は、この週の火曜日、仕事中に危うくズッコケそうになり、無理な体勢で足を踏ん張ったところ、なんと左足の太ももを炒めて・・・・・違った、痛めてしまったのでした
さっそく整形外科で診てもらうと、お医者さんから「肉離れで全治10日」と言い渡され、週末の山行にイエローフラッグが振られてしまったのでした
しか~し、山に行きたい強い気持ちが驚異的な回復力に繋がって・・・・・・
では、山行の様子をご紹介しま~す



ここは、奈良県と三重県の県境に位置する曽爾高原
毎年9月から11月にかけて高原一体にススキの大海原が出現することや、お亀池周辺の湿地帯が高原植物の宝庫であることなどで名高い風光明媚な場所です
高原案内図


亀山峠まで登って曽爾高原を俯瞰します
後ろに見える山は、樹氷で有名な「三峰山」・・・・かな こちらの山には詳しくないので山座同定がイマイチできましぇん
曽爾高原


さて、今回の目的地は曽爾高原ではありません。
二本ボソという名のピークを越えた先にある、300名山に名を連ねる「倶留尊山」なのです
曽爾高原を俯瞰


倶留尊山に向かう稜線上には、見事な樹氷を見ることができました
樹林帯の樹氷


二本ボソの手前には管理小屋があります!
管理小屋から先は完全な私有地で、倶留尊山に向かうには、大人1人500円の入山料を支払います
入山料1人500円也


管理小屋の上部は『二本ボソ(標高980m)』のピークでした
二本ボソって名称は、一体どんな由来なんでしょ~かね
二本ボソ


二本ボソを過ぎると一旦高度を下げ、さらに登り返します。
曽爾高原の駐車場から歩き始めて約2時間で、この日の目的地『倶留尊山』の山頂に到着
300名山を1座ゲットだぜぃ
倶留尊山の山頂


この山は周回ルートも選べますが、今回はサクッと曽爾高原から山頂までの往復です。
足に不安を抱えてましたが何とか無事に登ることができてヤレヤレ
山頂プレート


~PS~
連休1日目~仕事の山
連休2日目~倶留尊山
連休3日目~レポアップに少々時間を頂戴いたします。こうご期待あれ

● COMMENT ●

梨丸さんはレンチャンで山でしたか、お疲れ様です

しかも足が肉離れになっての山、その執念はすっげ~ですv-91
肉離れになっても山離れにはならなくて良かったですね
何よりも山が仕事の疲れも忘れさせてくれますから
昨日はバッタリお会い出来て良かったです。
それにしてもさび~い山でしたね

へえ~、、、入山料を取るの。
三重県側から初めて倶留尊山とニホンボソに登ったのは、
梨丸さんが社会人になった頃であります。
曽爾高原の風にうねるススキが綺麗だったですね。

腹の肉に離れてほしい今日この頃であります。

全治十日の肉離れを押しての山行・・・。
恐れ入り矢の鬼子母神ですなv-290

その執念に感服です。

梨丸さん、かみちゃん、こんばんは

日曜日は、ありがとうございました。お疲れ様でした。
連荘だったのですね。

倶留尊山、ススキの季節に登りました。
料金所までは、展望の山なのに、
料金所の先に、倶留尊山があるからしかたがないけど、
はっきり言って、料金所から先は、展望もない
つまらないところという印象しか残っていません。

後ろに見える山は、
左の雲がかかっているのが、住塚山で、
まん中が、兜岳、
その右となりが、鎧岳ではないでしょうか?

こんばんわ!

まっちゃん様

返信が遅くなりスンマセンですe-330
先日は、かなりハードなリハビリ登山となりましたe-109
でも、肉離れも日に日良くなってましたんで、おかげ様で何とか無事歩きとおすことが出来ました
e-257

> しかも足が肉離れになっての山、その執念はすっげ~ですv-91

執念と言うよりは、仕事で溜まったストレスを山歩きで解消すしたいという邪心の賜物でしょうかe-278

> 昨日はバッタリお会い出来て良かったです。

ハイスペックな皆様方ですから、到底追いつかないと思っておりましたが、極寒ブリザードの山頂直下でお会いでき、鼻水が垂れるほど嬉しゅうございましたe-191

老師様

こんばんわe-490
返信が遅くなって申し訳ありませんです
e-330

> 三重県側から初めて倶留尊山とニホンボソに登ったのは、梨丸さんが社会人になった頃であります。

さすが、老師様の豊富な登山歴をうかがい知ることのできるコメントですねe-284
今後も色々とご教示いただきたいですから、どうぞご贔屓にお願いいたします
e-348

> 腹の肉に離れてほしい今日この頃であります。

ガハハ、梨丸隊も同感であります(※特に副隊長が)e-350

カラスさん

こんばんわe-227
先日はダイレクトコールどうもありがとうございましたe-155
新年度の任務解除がとっても待ち遠しい今日この頃ですね
e-2

> 恐れ入り矢の鬼子母神ですなv-290

『鬼子母神は、法華経の守護神として日蓮宗・法華宗の寺院で祀られることが多く、「恐れ入谷の鬼子母神」で知られる、東京都台東区入谷の鬼子母神(真源寺)、東京都豊島区雑司が谷の法明寺鬼子母神堂、千葉県市川市の遠寿院の鬼子母神が有名である。』

ウィキペディアの説明文を読んでもなお理解できないという情けない脳みそでありますe-444

クロオさん

こんばんわe-493
こちらこそ、日曜日は本当にありがとうございましたe-349
今回の山は、クロオさんの先導なくして絶対に成立しない貴重な山行でした
e-342

> はっきり言って、料金所から先は展望もない、つまらないところという印象しか残っていません。

アハハ、確かにクロオさんのおっしゃるとおりでしたねe-390
稜線上からの展望が欲しいと思いました
e-2

> 後ろに見える山は、左の雲がかかっているのが住塚山で、まん中が兜岳、その右となりが鎧岳ではないでしょうか?

おお~っ、さすがe-420
三峰山か?なんて適当な事を書いてしまって申し訳ございませんです
e-330


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/24-2b9acc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

竜ヶ岳(鈴鹿7Mt) «  | BLOG TOP |  » 高見山 (関西の山 300名山)

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (112)
ぎふ100山 (47)
100高山 (26)
旅行 (25)
フィッシング (0)
未分類 (151)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ