山芍薬

2017-05

またまたガスガス、4年振りのテン泊山行 (南アルプス) - 2013.07.17 Wed

2013年7月13日() のち一時ドシャ




海の日を含む三連休、せっかくの連休だったけど、まったくもって天候不順に悩まされましたね

天気予報とニラメッコしていても、どんどん予報が変わるため、その都度行き先地を変更しているうちに、いよいよ出発前夜になってしまい、おそらく小雨程度で済みそうであろうとの希望的観測のもと、向かった先は南アルプスのとあるお山でした

20130713 (1)

林道ゲート手前の駐車場には登山者の車があふれかえり、林道上にも縦列駐車の車がズラ~リ並ぶ有様で、私らは歩いて15分ほどかかる、かなり下の方の駐車場に停めることとなりました

南アルプスは登山者が少ないってのは、もはや過去の話ですな

では、今回の山旅の様子をご紹介しま~す













しばしアスファルト舗装の林道を歩いた後に到着したのは、南アルプス大鹿登山口「豊口ルート」でございます
20130713 (2)
私ゃ普段から大きめのザックを背負ってますが、今回はひときわ大きな95ℓ

ここ3~4年ほどは小屋泊オンリーで随分楽してましたが、今年の課題は久々のテント泊縦走なのです
この日を皮切りとしました


そやけど、久々のテン泊装備って本当に重てぇもんですなや








登山道に入って早々、今年初めてお目にかかったセンジュガンピの白い花にご挨拶
20130713 (3)


この花は何
姿はショウキランのようだけどピンク色じゃないやん
20130713 (4)


オッ、これはイチヨウランやね
20130713 (5)


昔は名前が分からなくてペンペン草か? なんて罰当たりなことを言ってたけど、オサバグサですな
20130713 (6)









・・・・・・・・・・・・ゲートから約3時間半









やっと、この日のテン場となる三伏峠に着きました~
20130713 (7)
ヤレヤレ、重いザックから解放されて万々歳



テント場はお一人様700円也(※トイレ使用量を含む)
20130713 (8)
それにしてもスゲ~混みようでした
我々より遅く到着した人たちはテン場に張れず、気の毒にも林の中に場所を見つけて張ってましたがね









さ~て、この分岐点、この日は右へ進みます
20130713 (9)
ちなみに左に進めば、南ア中央部に聳える3000m峰の塩見岳(標高3052m)に行っちゃいま~す






分岐を右に進んですぐに広~いお花畑に至ります
20130713 (10)
全面が柵に覆われていたのが残念と言えば残念でしたが、とにかく見事なお花畑ですねぇ











・・・・・・・・・で、












お花畑を過ぎ、樹林帯を抜け、ガレガレの稜線に出た頃にはすっかりガスガス
20130713 (11)
我々、5月以降の山旅は、すべてガスとお友達になってますやん
まさに、SIVAさんや単独さんのお株を奪ってしまうかの如くでありんす







テント場から約1時間で、最初のピークとなる烏帽子岳(標高2726m)に到着しました~
100高山を一山ゲットだぜぃ
20130713 (12)











・・・・・・・・・・・・・で、












今回の我々の目的地は、烏帽子岳の更に先にある100高山の一つに数えられる未踏の小河内岳(標高2802m)なので~す
20130713 (13-0)
稜線上はかなりの強風、しかもガスガスですが雨は降ってないし、ここまで来て小河内岳を目指さないと、あとで後悔することは間違いないんで、先に進むしかないっしょ







オオッと、足元にお花発見
ガレガレの稜線でも、この時期はしっかりお花が咲いてるんだなや
20130713(13-1).jpg
シコタンソウって、赤やオレンジのドットが可愛らしいですな










こちらのピークには表示が何もなかったけど、前小河内岳(標高2784m)の山頂ですね
20130713 (14)















・・・・・・・・・・・・・・・・・そして、





頑張って歩いてる人に、神様はチョットだけプレゼントを与えてくれるんだわね~





前小河内岳の南斜面を下っている時、偶然にもガスが取れて目指す小河内岳が目の前に現れたんですわ~
20130713 (15)
目指す山が見えると見えないじゃ大違いです
俄然ヤル気が出てきたことは言うまでもありません







山頂から東にやや下がったところに建つ小河内岳避難小屋も見えてるやん
20130713 (16)






そしてコチラ、南南東方向に姿を現した荒川岳の勇姿です
20130713 (17)













さらに先に進むと、風裏になってる稜線上は、まさにお花の楽園でした


チングルマの群落あり~の
20130713 (18)


アオノツガザクラも絨毯を敷いたように咲いてます
20130713 (19)


そして、見れるとは思ってなかったクロユリともご対面できました~
20130713 (20)














・・・・・・・・・・・・・・・・・そしてそして











烏帽子岳から2時間弱、今回の目的地「小河内岳」の山頂に到着しました~ ヤッタネ
20130713 (21)
殆どの方は烏帽子岳までで引き返されたようで、この山頂の往復ですれ違った人は僅かに3人のみでした

未踏の100高山を二山もゲットできて万々歳~ぃ

























~PS~




テント場に戻ってみると十分日帰り出来る時間でしたが、今回の目的の一つは4年ぶりにテント泊することでもあり(既にお金も支払ってるし!)、当初の予定どおりテントで一夜を過ごしましたが、夕方からスンゴイ土砂降りとなってしまい、4年間ほったらかしてたフライシートは全く撥水せずビっタビタ
今にも雨漏りしそうだったけど何とか持ちこたえてくれましたが、かなりヒヤヒヤもんでした
おまけにエアー枕は穴があいてたようで、空気を入れても入れてもしぼんできて・・・
道具はマメにメンテナンスしてやらにゃいけませんね、反省




こちらは、翌朝見えた塩見岳のお姿でございま~す
20130713 (22)
前回の八ヶ岳下山時のようにアブの出現を危惧しましたが、ここではノープロブレムでした





岐路、中央道松川ICの近くの清流苑に立ち寄り、まったりと温泉に浸かってきました
公営の温泉で、入浴料大人お一人なんと400円なり
20130713 (23)

ここはめちゃオススメですぜ~

● COMMENT ●

行きたいなッ

駐車車輛の数の多さ、今はすんごい人気ですねえ
以前はこんなんじゃなかったのに・・・
でっかいザックしょって!重かったでしょに!
もお、わたしゃぜったいヨ~~しませんわ
ミストいっぱいだったようで喉にはイイかもe-446

SIVAさんと単独さんの

呪いをぜひ、来週までにはお祓い下さい。
切にお願いします。

お疲れ様でした p(*^-^*)q

6年前、三伏峠にテント張って、登りました。
ガスの元祖、、単独行さんと一緒で、もち、ガスガス、、(汗)

でも、、その時シカの食害対策で、ボランテイアの方たちがネットを貼ってみえましたが、
花が全然なかった。
ネットのおかげで増えたようでうれしいです。(^-^)V

塩見岳は、登られました?よね。
私たちは、、13日は蔵王で吹き飛ばされそうな強風と戦ってました。(泣)

花だらけですね~

羨ましいぐらい、花が一杯ですね。
行きたいです~e-349

それにしても、95ℓって・・・。e-449
いったいどれだけの物が詰められているのですか?

行かれましたか

連休に梨丸隊がおとなしくしているわけないと思っておりました
テントは4年ぶりだったのですね 
それだけ、体調が悪かったのでしょうか

この山も地味でまったくどのあたりにある山か私にはわかりません
が山に行けて良かったですね

山えいちゃんへ

あの駐車場の激混雑を見ると、最近の山ブームと言うか既にブームを過ぎて登山者人口激増が定着しちゃってるんからなんでしょうねe-2
しかも鳥倉林道は南アの中で非常にアクセスが良いルートだから尚更ですわね~e-353

久々のフル装備ザックはマジでキツかった~e-329
でも、今年の大目標をテン泊縦走って決めてることもあって、これくらいでネをあげる訳にはいかないのでございま~すe-271

ガハハ、確かにミストで潤ってたかもe-348

鳥さんへ

もし、SIVAさんと単独さんお二方に念波を送られたら、とても太刀打ちできそうにございませんe-464

でも、次週は助っ人(高気圧G)もいらっしゃるんで何とかなるんじゃないかと期待しとりますe-319

ジオンさんへ

東北遠征お疲れ様でした~e-343

やはりそ~でしたか、6年前も元祖ガス男さんの強運が見事に発揮されたわけですねe-330
分岐から先の見事なお花畑も、ボランテイアの方々のご尽力のおかげで今は素晴らしいお花畑に復活しとりましたe-398

ちなみに、塩見岳は昨年訪れておりますが、まさに今回と同様にガスガスで、塩見ならに白見だけでしたe-305
私ら、この山域ではお日様との愛称があんまりよろしくないようでございますe-466

KAMEさんへ

ここんとこの山旅を振り返ると、ご一緒させていただいた釈迦岳が一番天気が良かったッスe-44
きっとKAMEさんをはじめ、梨丸隊以外の方々が晴れ男・晴れ女だったに間違いありませんねe-319

初めて訪れた烏帽子・小河内の稜線は荒々しい姿を見せてくれましたが、お花が予想外に沢山咲いててくれ、副隊長は終始ワハハワハハでございましたe-349
エエ山なんで是非、晴れの日を狙って訪れてみてくださいねe-342

テン泊装備はもっと軽量コンパクトに収めることができるはずですが、いざ準備を始めるとアレもコレもと沢山詰め込んでしまう悪いクセがでてしまいましたわe-330

まっちゃんへ

まっちゃん精神を見習って、行ける時には積極果敢に山へ行っちゃいましょうと、天気の不安を押しのけて行ってまいりました
e-266

4年ぶりのテント泊は何かと不都合がクローズアップされましたが、失敗は成功のもとでございますe-284
来たるテン泊縦走の際は、今回の失敗が教訓として生きてくること間違いなしですe-319

ちなみに過去4年間は体調が悪かった訳じゃなく、体重を含む総重量増加がテン泊を思いとどまらせていた主原因でございますe-466

やりますね!

ガスの景色も、なかなか様になってきましたね!さすが上達が早いです。
あともう少しで我ら達人の域に!v-411

高血圧G!? あっ、高気圧でしたか。。v-411

SIVAさんへ

そ~でしょ~e-2

達人殿にガスガス修行の成果をお認めいただき恐縮至極にございますe-466

これで2ケ月にわたってガスガスが続いておりますが、これでもまだ達人殿のお足下にも及んでいない様子ですので、さらに修行に励む所存でございますe-284(モ~ええワe-329

高気圧G!? あっ、高血圧でしたか。。e-257

ガスガスでもお花は綺麗

95リットルのザックを3時間半かつぐなんてとても私には無理ですわ。
私には短距離、軽量登山があってますかね(笑)
それにしてもお花はいっぱい、綺麗だわ。
岐阜百山でないときは、目標を着々と制覇されて見えますね。
世の中三連休のとき、土日が自治会の行事でつぶれました。
定年退職の人には、三連休は何も感じないのでしょうね。
月曜は、たまった事務仕事をこなしました(泣)
21日22日と計画した富士山も天候悪く中止(がっくり)
梨丸さんに内緒で、山頂メールしようと思ったのに。
この先、9月までは仕事ばっか。
8月には地蔵祭りもあるし。
なんでかなあ。とほほ、、、

ミヤマンさんへ

相変わらずの激務が続いてらっしゃるご様子に慰めの言葉も見つかりませんですe-350

この異常な暑さの中での連続激務は身体に悪いことこの上なしe-286

ご予定されてた富士登山も断念されるに至っては、もはや末期的でございますe-329

次のチャンスが10月以降になる見込みとは夏山シーズンが終わってしまいますやんe-282

なんでかな~なんておっしゃらず、もお、山へお出掛けリフレッシュ大作戦を強行するっきゃないっスe-415

日本アルプスの峰々がミヤマンさんのお出掛けをお待ちですよe-342

来月の地蔵祭りはほっといて、レッツGo日本アルプスですねe-319(無責任発言をお許し下されe-466

この連休は北へ行くほど悪そうでしたから、南アルプスに
集中したんでしょうね。

テント泊羨ましいです。
私も最後のテント泊から丸1年経ってしまいました(>_<)

テント泊

私も、最後のテント泊から丸1ヶ月経ってしまいました。
うらやましい限りです。v-3

しょももさんへ

お返事が大変遅くなりゴメンなさいe-466

実はこの週末も南アに遠征しておりまして、前回より一泊長くテントにお泊りで今季初の3000m峰へ遊びに行ってまいりましたe-342

軽量化に努めたはずのザックは不本意ながら実に20kgオーバーとなり、ヘロヘロになりつつも一日余裕を持たせた計画だったんで何とかかんとか登頂することができましたe-330

現在、その写真の整理&レポ作成を同時進行中でございますe-348

そんな訳でお時間ございましたら、またド下手な珍道中記録を見てやっておくんなさいませe-466

ibizouさんへ

テント泊は羨ましいですかe-3

金欠病の当隊は極力経費節減に努めております故、本音は山小屋泊でも、やせ我慢でテント泊を続けておりますe-271

しかし、いつまで体力が続くことか甚だ不安いっぱいでございますe-330

ibizouさんも、この夏山シーズンに是非テント泊したってくださいe-319


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/231-5c2b8642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊吹山のヒメホタル «  | BLOG TOP |  » 時期限定八ヶ岳裏事情

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (113)
ぎふ100山 (47)
100高山 (26)
旅行 (25)
フィッシング (0)
未分類 (152)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ