南竜ケ馬場

2017-08

ワオッ、ここは群馬の錫杖かぃ? - 2012.11.06 Tue

2012年11月3日(土) おかげ様の


金晩10時自宅を出発
横井SAで仮眠
朝、車中で目を覚ますと、眼前にはこれまでに見たことのない景色が広がってました
・・・・・・・・・・しばし呆然と周囲の景色を眺めながらポツリ、「ここ、どこ

副隊長が選んだ今回の紅葉ターゲットは、200名山にその名を連ねる群馬県の名峰 妙義山 だったのでした

では、初めてづくしとなった妙義の山旅の様子をご紹介しま~す

20121103 (1)







妙義山って一口に言っても、実はこのエリア、表やら裏やらがあって結構広いんだそうな
なので、今回はその中で一般的なルートとされてるらしい、妙義神社から山に入って、大の字奥の院中間道大砲岩第四~第一石門などを辿ってみることにしました
ちなみに参考書は、山と渓谷社の日本二百名山登山ガイド でございます!



・・・で、こちらは妙義神社のすぐそばにある 道の駅みょうぎ から見上げた白雲山でございます
日本三大奇勝と謳われるだけあって、ご覧のとおりのスンゴイ岩峰だこと
ちなみに、巡回のおっちゃん達が、登山者の車を道の駅に停めさせないように廻ってたんで、私らは別の駐車場に移動して出発することにしました
20121103 (2)
だけどさ~、富岡市のHPから印刷した登山マップを見て、モデルコースとして紹介されてた道の駅に車を停めたのに、道の駅のおっちゃんは 登山者は上の段に停めろ! って怒ってるし、上の段に停めたら 登山者用の駐車場が神社の下の方へ行くとあるから、そっちに移ってくれ! って言われるしで、一体どこに停めればエエんじゃい

話しを聞いていると、近年登山者が激増した結果、観光客が車を停められなくなる場合が出てきたそうで、歩くのが得意な登山者は少しばかり遠くへ停めて欲しいんだそうな
HPにも、そのように紹介しといて欲しいね~




麓から見えてる「大の字
まずはココを目指して登りましょうぞ!
20121103 (3)



こちらがカラフルな妙義神社のお社です。
我々以外の登山者も、神社の石段をどんどん上がっていかれます!
20121103 (4)


オヤッ、まぁ、なんとこの日は偶然にも紅葉フェスティバルの当日だったんですね~、知らなんだ
20121103 (5)


しばらく普通の樹林帯を登っていくと、突然鎖場が現れてテンション急上昇です
20121103 (6)


登った先には、あの 大の字 がありました~
この場所からは関東平野が一望できるそうですが、この日はやや霞んでたので遠望利かず少々残念
でも、奇岩が連なる妙義の山並みが間近に見えてるんだから、まぁエエさ
20121103 (7)


さて、お次の訪問先は奥の院です!
って表示のある分岐点を過ぎて少々で、洞窟のような奥の院に到着です
20121103 (8)


奥の院の御神体でございます
安全祈願していきましょうね~
20121103 (9)


奥の院からは稜線に上がるための鎖場が続いてます
ハーネスつけてヘルメット被ったおっちゃんオバちゃん達が順番待ちで渋滞してました
まぁ今回は偵察山行みたいなもんだから稜線縦走は次回のお楽しみにとっといて、次なる目的地の大砲岩を目指しましょう
20121103 (10)


中間道の様子はご覧のような樹林帯の中を進む散策路です!
大砲岩までの間には、展望地やら、大黒の滝、本読みの僧などの見所もありまっせ
20121103 (11)


こちらは展望地から見えてた妙義の山並みでございま~す
まさに、北ア錫杖岳を彷彿させる険しい山岳景観でございます
20121103 (12)20121103 (13)


紅葉フェスティバルの当日だったこともあって紅葉にメチャ期待しましたが、中間道の一部で綺麗に色付いてたものの、全体的には少々早かったようです
ほんの一部でもそりゃ~綺麗でしたぜ~
20121103 (15)20121103 (16)20121103 (14)

さらに大岩壁の下を進んでいくと・・・・・。
20121103 (17)

オっ、大砲岩への分岐点だ!
20121103 (18)


大砲岩の一帯ってば、まるで岩で作ったフィールドアスレチックのようで面白かったよ~
20121103 (19)20121103 (20)

景色もご覧のとおり、奇岩が目の前に連なってて見応え十分です
20121103 (21)20121103 (22)

大砲岩の上からは、眼下に大きな第四石門が俯瞰できました
なんでアーチ状の石門になったんだか、本当に不思議だよね~
20121103 (23)


こちらが第四石門を下から見上げた図
ここはベンチのある休憩ポイントになってました
20121103 (24)

第四石門から望む奇岩群は 日暮の景 って呼ばれているそうな
何故かって? 
それはね、一日中ず~っと見ていても飽きないからなんだって
確かに飽きない景色だけど、ず~っと居座るわけにもいかないんで、さて、次の場所へ参りましょう
20121103 (25)


第二石門を通り過ぎると、そこは カニの横バイ でした
横バイって名前が付けられてますが、副隊長はご覧のとおり縦向きに歩いてました
20121103 (26)


超巨大な第一石門をくぐり、さらに小手調べの鎖場を過ぎれば妙義公園管理事務所近くの県道に降り立ちます
歩き始めてからここまでで、既に6時間弱が過ぎてました!
意外に時間がかかるんだわね~・・・鈍足だから
20121103 (27)

で、ふと登山口にあった張り紙を見ると・・・・・、ギョギョギョっ
この山にもヒルがいるんかい
20121103 (28)







~PS~
下山後は道の駅に立ち寄ってキノコや野菜を買い込んで、そのあとは近くのモミジの湯へGo
激混みを覚悟して訪れたら案外空いててラッキー しかもエエ湯でしたぞぃ
20121103 (29)

今回は参考書に従ってのコース取りでしたが、次回は奇岩の稜線縦走に行きたいもんですな
しかも今回、妙義山のバッジを購入し忘れてたんで、近いうちに是非とも再チャレンジせねばなりますまい

20121103 (30)

● COMMENT ●

ホッ~

妙義に行きましたか?
私も登りたかった、、、、

来年にもチャレンジします。

遠いねえ

最近は、全国区ですね。
しかし、良い天気で、運の良い人は違うね。
ヒルは、鈴鹿と岐阜だけかと思った。
烏帽子も良かったよ。
久しぶりなので、筋肉痛になったわ。ワハハ
18日は朝8時から自治会のクリーン活動なんだけど、どうしようかなあ。

行ったの?

時間がないのに遠いところまで遠征お疲れ様でした
そちらの天気は良かったようですね
次回はぜひ縦走してください

ところでまたまたブログの画像が変わりましたね
やっぱりこれが一番ですか?
すんません、梨丸さんを置いて行った鏡池 この美しい写真を見るたびに
心が痛みます。私。

Re:ホッ~

鳥さん

明神平やヒキウス平、私には未知のエリアですが絶好の癒しスポットのようですねe-266
妙義も面白い山でしたけど、そちら方面の未知の山にも訪れてみたい今日この頃e-343
でも、もぉ寒すぎてテントはヤバそうですねe-329
来年、ヒルの出る前に訪れたいところですし、妙義もヒル山と判明しましたので奴らが活動する前or後に訪れてくださいませe-284

遠征ですか~!
紅葉もまずまず。
飽きの来ない景観続きで楽しそうですね(^^)

いいですねぇ~

私、こーゆー形の山みると、みょーに血が騒ぐんです
思い出深い山です
ぜひぜひ来年行かれる時は、
ここに私がいるとゆうことを覚えておいてください!
お願いします!

Re:遠いねえ

ミヤマンさん

全国区だなんてとんでもございませんe-274
山友さんの中には北海道や九州、さらには海外遠征される方もいらっしゃいますから皆さん本当にスゲ~方ばかりっスe-415
ヒルって全国至る所で出没するのかな~e-330
新潟の山にも出るし、寒い地方なら大丈夫ってワケじゃないところが怖いですe-350
お掃除活動も大切だけど、18日は年一回のまったり会山プランで決まりですよ~e-342

Re:行ったの?

まっちゃん様

ハイな、遠くでしたが行ってまいりましたe-348
時間が無くてトンボ帰りが辛かったけど、次回につながるエエ山旅になりましたねe-342
もち、次回は稜線縦走にアタックしたいと思っておりますよ~e-271

ところで、奇跡の雲ひとつ無い逆さ槍&穂高の写真は、間違いなく私のNo1お気に入りフォトでございますe-94
いつの日か、自分の目で同じ景色をライブで見たいと思ってま~すe-349

Re:

しょももさん

妙義山の紅葉は、おそらく今週末から来週末にかけてがベストになりそうな予感がしますe-133
奇岩連なる絶景の中、全山が紅葉に染まってたなら、それこそもぉ帰りたくないと思ってしまいますねe-415
それにしても岐阜からだとチト遠いのが難点の妙義山ではありますが、いずれ近いうちに稜線縦走に再チャレンジへ行きまっせ~e-271

Re:いいですねぇ~

kayoさん

錫杖岳といい、妙義山といい、kayoさんのハートを鷲摑みにする魅力タップリの山なんですね~e-266
そ~でした。以前、ハウさん達と鎖場連なる稜線を歩かれたんですよね~、スゲ~っe-319

ワオッ、了解しました。
来年再アタックの際はお声掛けさせていただきますので、稜線の奇岩の上で是非ともご一緒にアルペン踊りを踊りましょうe-343

ヤマビル

北海道・青森・茨城・石川・福井・大阪・岡山・鳥取・香川・高知・愛媛・佐賀・長崎
では、まだ目撃されていないとか……。

行くときは私も声かけてちょ

行くときは私も声かけてちょ!

>山友さんの中には北海道や九州、さらには海外遠征される方もいらっしゃいます、、、
ギクッ、、
先が短いから、、行ける時に行っておかないと、、(汗)

道の駅は上段でテント張って寝ましたが、、バイクの音や人の話し声、猫の鳴き声が、、
うるさくて、寝られませんでした(涙)

裏妙技の登山口近くの駐車場がトイレもあって、お勧めです。

表、、全部縦走してないから、リベンジしたいです。
って、若草全員参加表明かも、、

Re:ヤマビル

ハウさん

意外や意外、富山にはいるけど愛知や静岡には出没してないんだe-2
アッ、そうでもないかも知れませんぜe-1
聖岳の麓辺りで出るっちゅうウワサを聞きましたわe-236 ・・・・・違うかe-330
では次回アタックの際は、ハウさんもご一緒に奇岩の稜線でアルペン踊りを踊りましょうe-271

Re:行くときは私も声かけてちょ!

山友Jさん

先はまだまだ長~いッスから、い~っぱい色んなお山に行けるはずでございますよ~e-342
前回、妙義に行かれた時は、いろんな安眠妨害攻撃に遭ってたんでね、、、、そりゃ悲劇e-350
次回は全山縦走せねばなりませんから、十分睡眠とって万全の体調で挑まねばなりませんですe-271
そして、Jさんもご一緒に奇岩の稜線でアルペン踊りを踊りましょうぞe-343

いやいや

愛知や静岡はいますぜ。

アルペン踊り・・・・・。

私は撮影隊ということで・・・・・。

Re:いやいや

ハウさん

ありゃりゃe-330
愛知も静岡も、何でか勘違いしとりましたe-350
ど~もあきません、、、!!
私も老師や鳥さんに同じく脳の検査を受けるべきかも、ハイe-444


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/186-a2dd269a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Happyな日 «  | BLOG TOP |  » すべり込みセーフ!

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (115)
ぎふ100山 (48)
100高山 (26)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (153)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ