南竜ケ馬場

2017-09

3年ぶりの錫杖岳へ - 2012.09.22 Sat

2012年9月22日(土) ほぼ晴れ

3年ぶりに錫杖岳へ登ってきました。
メンバーは、kayoさん、鳥さん、隊長と私の4人です。
秋晴れの中、楽しい一日を過ごしました
写真00131


いつ見ても格好いいですやん
本日の錫杖登山者は私たちだけ。
貸切の錫杖岳です

写真00191

写真00035
ちょっと霞んでいますが、西穂、ジャンダルム方面です。

写真00153
槍方面です。
今日は、山友さんここらへんにいるはずなんですが、無事着いたかな?

写真00156
烏帽子岩と槍穂の稜線

写真00101
焼岳
写真00116(1)
南峰のピッケルと、後は笠ヶ岳です。

現在絶賛増量中の私・・・
足が遅くてご迷惑をかけました
でも、無事行って帰ってこれたのは皆さんのお陰です。
ありがとうございました。
これに懲りずにまた遊んでくださいね~

byかみちゃん

● COMMENT ●

3回目ですよね、、、

おはようございます。
軽く錫杖に、、トレーニング登山みたいで凄いですね。

kayoさんが未踏で気になってましたが、素敵な展望でよかった。
お疲れ様でした。

Re: 3回目ですよね、、、

ジオンさん、
週末もお仕事だったんですね?ご苦労様ですv-436

軽くトレーニングなんてとんでもないですv-429
もう、みんなに必死こいて着いていきました。
恥ずかしいことですが、今年の夏は激太りで登りが辛いったらありゃしない・・・v-388
山鍋山行はとっても無理で、昼食は各自で準備にしてもらいました。
自分のザックは小さいのにして、合羽と飲み水とカップラーメンだけで、あとは全部お父さんに持ってもらいました。
そのくらい自分が重いんですよv-292
よっぽど岩屋で留守番していようかと思ったんですが、上まで行ってこれてよかったです。

3年前と比べると、マークやロープが増えていて、たくさん人が入った様子がうかがえます。
でも、それぞれがつけるマークや赤布があだになったりしますね。
惑わされないように気をつけないと・・・。

錫杖でしたか

3回も行ってるんですね。
昨年、登頂はしたものの失敗だらけだったので、もう一度と思っていました。
kayoさん、誘っていこうかと考えてましたが、残念。
次回は、大木場の辻にチャレンジしてみたいです(笑)
その日のうちに、足の筋肉がたがたでした。(大笑)
この日は、とある所から乗鞍を眺めてました。
まずまずの、藪漕ぎでした。

Re: 錫杖でしたか

ミヤマンさん、こんにちは。
南峰は3回目ですが、北峰(途中まで行きましたがやめました)と大木場の辻へは行ったことありません。
あのヤブ具合を見ると、大木場の辻へは行きたくないと思ってしまいます。


> kayoさん、誘っていこうかと考えてましたが、残念。

あら!こっそりkayoさんを狙っていたんですねv-389
ごめんなさいね~、先に誘ってしまってv-436
私でよければ何度でも行きますから、よかったら次回誘ってください。
でも、私は右へ、あなたは左へ・・・ですね?v-407


> この日は、とある所から乗鞍を眺めてました。
> まずまずの、藪漕ぎでした。

私、わかった!
乗鞍の見える激ヤブv-512
うちの隊長が思い出すたびにブツブツ怒ってるあのv-357v-357峰ですね!
登頂おめでとうございますv-438v-315
この時期に登られるなんてさすがはスペシャリストのミヤマンさんやわ~e-415e-420
できれば春行きたかったけど諸事情で行けなかったんですもんね?
本当にお疲れ様でしたe-466

御世話になりました。

スキーも圧雪ゲレンデスキー好きの私は山スキーは滑れません、、、、、、

その延長で山も正規の善良な一般市民の登山道向きだと思います。

お助けロープ?  初めて耳にした単語でした。
そしてその使い方、大変参考になりました。

また、私の脳ミソを刺激する山企画、お願いします。

Re: 藪人(やぶんちゅ)の世界にようこそ!

鳥さん、
こちらこそありがとうございました。

いつも名山中心に登ってみえるので誘っていいのかどうか悩んですが・・・
経験や技術は十分わかっていたのでつい誘ってしまいましたe-330
急な誘いにも関わらず大阪から飛んできてもらって本当にありがとうございました。

おかげさまで天気にも恵まれ、沢も枯れていて、いい時期に登ってこれました。
錫杖の姿だけを見ると、「こんなとこ何も装備なしに登れるんかい!」と思ってしまいますが、
実はヤブ漕ぎと枯れ沢登りで・・・
だから、こんな私でも登れる訳で・・・e-330

百名山はもちろん素晴らしいのですが、時にはこんな藪山も別の意味の楽しさがあったりして・・・
これに懲りずにお付き合いくださいねe-348
鳥さんがもっと近かったら、一緒にいっぱい山に登りたいです。
そしてアフターもじっくりお付き合い願いたいものですv-307ガハハ

筋肉痛です。。。。

ありがとうございました!
誘ってくれてホントに感謝、感謝です、
錫杖、眺める山だと思ってた山、山頂に足跡残すことができて、
今年はもうお正月きてもいいです!!
また誘ってください!!

かみちゃんおはよう

絶景ですね♪
次に登るのは3年後?
その時は誘ってください。

目的は果たせませんでしたが楽しんできましたよ。

Re: 筋肉痛です。。。。

kayoさん、
こちらこそありがとうございました。

わたし、昨日は上半身が筋肉痛で、足は大丈夫かも・・・
と思っていたら、今朝起きたら脚が筋肉痛に・・・v-406
kayoさん翌日に筋肉痛が出るんやで、まだまだ体若いですねe-271e-269


> 今年はもうお正月きてもいいです!!
> また誘ってください!!

もうお正月なんて早すぎ~!ぷぷっe-282
ほとぼり冷めたら次を目指したくなりますよね~
また行きましょうねv-392

Re: タイトルなし

とにさん、お疲れさんでした。
錫杖の山頂から槍穂の稜線が見えていて、呼べば応えてくれるかも?
と思って大きな声で叫んだんだよv-322

朝の集合時間を聞いて、とにさんの選んだコースは
新穂e-63槍(テラスでv-307)e-633000m稜線漫歩e-63南岳
かな~と勝手に予想していたんだ。
でも、まっちゃんとこの写真見て大ハズレってわかったよe-330
どうりで応答がないはずだe-263
いいなぁ~天狗池。まだ行ったことないの。
もうじき紅葉が始まると綺麗なんだろうなぁ~v-34


> 次に登るのは3年後?
> その時は誘ってください。

悲しいことに日に日に記憶力がなくなっていて・・・
3年後までルートを覚えていられるだろうか???
自分で自分が心配だったりしてますe-330
なんせ今回の山行、カメラは持ったものの、バッテリーが空っぽ(家に忘れた)だったんだよ~v-406
ひょっとしたらまっちゃん病じゃないかと疑ってみたり・・・e-350
なんで、道覚えているうちにご一緒してくださいv-436(今年は無理やけど)
あ、そうそう、ちゃんと藪の練習しといてよe-463

隊長は忙しい?

今回も無事登頂おめでとうございます
今朝の新聞にクライマーの事故が載っていました、
梨丸隊は何事もなくてよかったですね

やたらくしゃみが出ると思ったら、噂してましたか ここで?
最近レポは副隊長が担当になったんですか?相変わらず忙しいそうですね隊長。

体が二つ欲しかった週末でした。お疲れ様でした。

Re: 隊長は忙しい?

そうそう、お父さんは忙しいばっかりでレポ書いている暇もないの。
山もこの日を逃したら、錫杖は見送りでした。
来週からも大忙しだそうですよv-409
まっちゃんも行ける日を待ってあげられなくてごめんねe-466

今年はとにかく天気に振り回されるよね?
山に行ける日は天気が悪く、山に行けない日は晴れちゃって・・・
しかも天気予報信じて出発したら降られるし・・・v-292

事故ね、落ちたのは見てはいないけど、下山中に上空でヘリがホバリングしてて・・・
こわいよね~v-399
でも軽症だったみたいでよかったね。

余裕ですよね。

梨丸様 レポを拝見する限り錫杖を余裕で行かれていますよね。さすがです。当方は体力的に限界でした。そして両足の親指の爪も黒ずんでいます。やっと回復してきたみたいです。今週末ぐらいから復帰します。ぎふ百山の完登を目指して。

余裕・・・ないない!

ミスターK様

レポのイメージを信じてはなりませんe-282
私の山の辞書に余裕って言葉は無いのでございますe-330
K様が歩かれたルートはかなり険しいようですから、私たちが歩いたノーマルルートで行ったならば、それこそ余裕で歩けたかも知れませんねe-284


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/170-5e901389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台風が来る前に «  | BLOG TOP |  » 八ヶ岳へ行ってきました

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (116)
ぎふ100山 (49)
100高山 (27)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (154)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ