20170926荒沢岳

2017-10

「怖いもの知らずの女」実践! - 2012.05.27 Sun

2012年5月26日(土)  かみちゃんソロの巻

25日(金)に田部井淳子さんの講演会がありました。
この講演、岐阜市の女性センター主催で、無料なんですが100名限定で、応募したら有難いことに抽選で当たったので仕事を早引きして出かけてきました。(今回応募が650人もあったそうで、当日は受講者は200人に増えていました。)
72歳になられた田部井さんですが、年間150日は国内外の山へ
そのほかの日も、家事をこなしながら福島の復興支援、TV出演や公演、さらには自分の趣味にと飛び回っているそうです。
とてもお元気で、パワフルで、イキイキとしておられます。
新しいことに次々チャレンジして、最近では素人ばかりでシャンソンを習い、恐ろしいことにコンサートやディナーショーまで開いたんだそうです。
まさに 「怖いもの知らずの女たち」 (吉永みち子さん著の本のタイトル)ですね。
男と違って女は“あきらめず、持久力があって、やり続けることができるんだ”と話してみえました。

写真00072

今週末は、隊長は仕事。
土曜日ひとりでどこかへ行こうと決めて、だいたい登る山は下調べしていたんだけれど、いまひとつ乗り気になれずにいました。
でも、くよくよせず田部井さんを見習って!
よーし!私だって 怖いもの知らずの女 目指して、ソロで山へ出撃だーーーーーーーっ

行き先は色々悩んだ結果、福井の 銀杏峰(標高1440.7m) に決定。
姥ヶ岳へサンカヨウの花を見に行きたいとも思ったんだけれど、先週姥ヶ岳にご一緒したまっちゃんから、以前、銀杏峰に中島コースから登った という話を聞いてそのコースも歩いてみたいなぁと思いました。
梨丸隊は、いこいの森から秋の寒い寒い日に銀杏峰へ登っています
銀杏峰は、春はお花がたくさん咲くそうで、一度は花の時期に行ってみたいと思っていたし、中島コースは歩いたことないし、
よーし!それで決まり
お仕事で出撃不能の隊長にはたいへん気の毒なので「独りで地図読みの練習してくるで!」という、訳のわからない適当な言い訳をしてみたりしました。

さて、土曜日当日、早起きするつもりが起きれずに、午前5時に自宅を出発です
途中のトイレ休憩で九頭竜道の駅に立ち寄ると、駅の前で背伸びをしてらっしゃる何だか見覚えのある人・・・・・誰だったっけ???
しばらくすると、その方の後ろからミヤマンさんが現れてビックリ
実は、ミヤマンさん 雲さん お二人で姥ヶ岳に向かわれることをお聞きしていました。
ということは、この見覚えのあるお方は雲さんなんだ! 感激でしどろもどろの私
でも、まさかこんなところでバッタリがあるなんて思いもよらず・・・
知っていたならもっと綺麗にしてきましたのに(笑)

一瞬、一人ぼっちの山は中止してミヤマンさんたちと姥ヶ岳へという気持ちが頭の隅を横切りましたが、強い決意でここに来たことを忘れてはいけましぇん!

な~んて。
本当は、今日のお弁当、カウンターに残っていたパンとバナナ1本しか持ってきていないんですぅ・・・
こんなんで皆さんとランチなんて恥ずかしくて・・・
ミヤマンさんが無言で 「かみちゃん、独りで山なんて無謀だぜぃ!一緒に行こまい!」 と目で私に訴えているように思えたんですけど、今回は 怖いもの知らずの女 になるために丁重にお断りして、とりあえず途中までは同じ方向なのでご一緒することにして雲さん運転の車について行きました。


前説が長くなりすみません。では本編です


中島コース登山口
いきなり登山口から急登です。さすがは銀杏峰
登り始めるとこんな倒木たちが行く手を阻みます。
倒木1
倒木2
倒木3
でも、井出ノ小路の激やぶに比べたらどうってことありません
それに踏み跡はしっかりしています。
道迷いが心配でしたが、このぶんでいけば私でも山頂に辿り着けるかも?

地図読み
隊長が準備してくれた地図を出して、時々自分の位置と、向かう方向を確認します。(しているふりだけだったりして・・・)
コンパス
杉林
最初はこんな杉林を歩きます。

V字ロード
これはVロードと呼ばれるところですが、めちゃめちゃ急で、ところどころトラロープがつけられています。
まるで三方崩れの登りのような急登です
重量級の私にはかなりきつい登りです。
でも、今日の私は違うんです!
強い心で山頂をめざしていますから、このくらいの急登でへこたれているわけにはいきません。

オーレン畑
頑張って登った先にはこんな立派なオーレン畑が広がっていました。
もうすでに葉っぱだらけですから、花はとっくに終わっていますが・・・。

ムラサキヤシオ
辛いときにこんな綺麗な花が現れたら、もうそれだけで幸せな私です

そして真緑のブナ林が目の前に
ブナ
ブナ2
ブナ3
今日は、登山口に車は一台も停まっていませんでした。
ゆっくり歩いていますが、後から登ってくる人もだ~れもおりません。
聞こえてくるのは、鳥のさえずりと、沢の音、遠くで鹿の鳴き声、そして私の熊ベルだけ
静かなブナの森を独占なんて、超しあわせ~

まだまだ急な登りが続きましたが、しばらく行くとこんな平らな広場みたいなところに出ました。
正仏
正仏(しょうぶつ)と案内看板に書いてあります。
水場もあるようで、ちょっこし覗いていきます。
オオバミゾホウズキの葉っぱがたくさんありますが、花はまだ咲いていませんでした。
水場

ココから先は樹林帯でなく笹(竹?)になり、展望もよくなってきました。
そして、見よ!
今夜のおかずも発見
根曲がり

この看板、初めて見ました。
帰宅後調べたら「つまづきピクトさん」という看板だそうで、ここのコースにしかないようです。
つまづく人が多いんだろうか?
つまづきピクトくん

山頂も見えてきましたよ
あのピークを越したら、その先が山頂だ~
雪のついている山の左端が山頂です。
老眼の目にはばっちり人が動いているのが見えます
銀杏峰山頂方面
バンザ~イ
山頂に無事到着いたしました。
登山道では誰にも会いませんでしたが、ここは賑わっています。
写真と山菜をとりながらのんびり楽しく登ってこれました。
銀杏峰山頂
今日は霞んでいて、肉眼では白山もうっすら見えていますが、写真の映りは今ひとつ・・・
でも、近くの姥ヶ岳と、その後ろの能郷白山はしっかり見えていますよ
姥ヶ岳と能郷白山
お~い!ミヤマンさん!聞こえますか~?
ちゃんと山頂に立てましたよ~
でも、もう昼過ぎだし、ミヤマンさん下山してるかも・・・あはっ

さあ、貧乏ランチをちゃっちゃと食べたら下山です。
調子よく降りてきましたが、登山口が近くなったところでニリンソウが開いているのをみつけました。
朝は日があたっていなくて閉じていた花がパッと開いたんですね。

よ~~~く見ると、もうひとつ発見
ワラビちゃんがた~くさんはえております。
もちろん、ここで私の足が止まったのは言うまでもありません。ガハハ
わらびちゃん

私の大好きな花たちです。
今日はいっぱい楽しませてもらってありがとう
   byかみちゃん
002_タニウツギ001_ホウチャクソウ006_チゴユリ
025_ヤマエンゴサク016_ツクバネソウ023_エンレイソウ029_ミヤマカタバミ027_オオカメノキ028_新しい命
020_タムシバ040_ユキザサ037_ラショウモンカズラ036_ウマノアシガタ033_ルイヨウボタン034_ミヤマキケマン038_フタリシズカ039_シャガ035_シャク026_コチャルメルソウ032_スミレ1030_スミレ2031_スミレ3021_スミレ4014_ワチガイソウ015_真っ赤なショウジョウバカマ017_オオバキスミレ018_マイヅルソウ019_イワナシ008_カタクリ010_サンカヨウアップ009_サンカヨウ011_ザゼンソウ012_ヒメイチゲ013_ハルリンドウ007_ムラサキヤシオ016_ツクバネソウ024_ネコノメソウハルトラノオ 00529_convert_20120527202310コバイケイソウ 00430_convert_20120527202326
セリバオウレン

● COMMENT ●

まだ間に合う

放浪カアチャンの行く末が心配です。
今ならまだ更生のチャンスはあります。
普通の生活に戻れなくなる前に、
ご相談ください。

まだ間に合うか・・・

かみちゃん、私も前の会社のイベントで田部井さんや、市毛さんの話を聞きに行き、深い感銘を受けたことがあります。田部井さんは、テレビにもよく出て下さり、毎度、同じような話をされるが、それでもそのの都度、勇気をもらってます。
とりあえず今は、近所のスーパーを歩き回って安売り商品ハシゴ! というのだけ実践してるねん。v-221

お花の数々、目の保養になります、おそらく梨丸さんも。v-416 (笑)

本当に怖いもの知らず

いやぁ、よくそんな熊がうじゃうじゃいそうな道を一人で歩きましたね。
でも、向こうも怖かったかもなぁ?なんて・・冗談です。(^^ゞ
できた当初に行きましたが、道はしっかりしているようで安心しました。
いや、少しぐらい藪の方が良かったかも?(笑)
多くの花と山菜で、かみちゃんの笑い声が聞こえてきそうです(笑)

Re: まだ間に合う

老師、ご心配なく!
隊長がひがまないようにそれなりに自粛していますから。
でもね、独りで出かけるときのいい理由みつけちゃったe-348
「地図読みの練習してくるよ」
もうこれで決まりですぅe-284
さ~て次はどこに行こうかな~e-113e-244e-245e-243e-342

Re: まだ間に合うか・・・

チーさん、
田部井さん、会場に入ったときは普通のおばちゃんだったのに、しゃべりだしたら止まらないぜ~e-282
岐阜の話題も盛り込みながら、次々と田部井さんの引き出しから話が出てくるかんじで・・・
聞いてて楽しい!楽しい!
いっぱい元気と勇気をもらいましたよe-271

チーさんも田部井さんに負けず劣らずの行動で国内外あっちこっちを徘徊してると思ってたけど、スーパーのハシゴまでやってるの?
すげっ!(まさかこれは田部井さんの教え?)

お花の数々、まだまだ間に合います。
花好きな白くまさんとぜひお出かけください。

えっ?放浪カアチャンの更正が間に合うかって?
うーーーーん。これはカミのみぞ知るe-284

Re: 本当に怖いもの知らず

> いやぁ、よくそんな熊がうじゃうじゃいそうな道を一人で歩きましたね。

SIVAさん、
出かける前に中島コースの登山ガイドを読んでいたら、クマ剥ぎとかクマのすみかとか書いてあって・・・
こんな私でもいちおう怖いものありましてe-330
クマ、蛇、イモムシ、毛虫・・・v-404
もっと怖いのは隊長の雷ですが・・・(笑)

独りで出かけるのを迷ったのはここらへんのものが心配でね。
とりあえずよかったです。

コースの登山道ね、ほんとにしっかりしていました。
せっかく地図読みの勉強に行ったのに、道がしっかりついていて、一本道でしたので読む必要がなかったわけです。ハハハ
これで、SIVAさんと白くまさんが歩いてくれたら、さらに道はがっちりつくでしょうv-389

実践かぁ

先日の講演会では、自分達よりも、ええ席を私のために確保していただき
ただ、ただ感謝!!地図読みは出来なくても、こんな事が普通に出来るんだから
人生の道はきっと開けたものになるでしょう。

さて早速、怖いもの知らずを実践してきたのですね
無事登頂、おめでとうございます。またまた、たくさんの花、花でしたね

毎回独りで山に行ったら、貧しいランチで痩せるかもしれない?
と思って読ませてもらいました。

さて、私の怖いもの知らずは・・・何にしようか?

ウヒャ~っ
マイナーなルートを歩きましたね!
コースを利用する方は少ないでしょ~
ここでは熊鈴は安心するでしょッ
・・にしてもたくさんのお花に迎えられましたね。
同じ山でもコースが異なると印象も段違ですもんねっ。
また福井のお山にきてください~
お疲れさんでした!

運命の出会い

いや~びっくりしましたよ。
行先が同じだったとしても、まさかトイレ休憩でおめにかかるとは。
一人だったのにも、またびっくりで、選んだコースも並みじゃない?
銀杏峰は行ったことがないので、案内してね。
熊も、ひるんで道を譲る?ごめんでした
一人の時も誘ってね。
姥ケ岳は、いい山だったけど、藪があったのにはびっくり。
おまけに、倉ノ又も行きました。ガハハです。

Re:実践かぁ

まっちゃん、
良いコースを教えてくれてありがとねv-238
昨年秋に隊長とに姥ヶ岳に行った際、国道沿いの銀杏峰の登山口看板をみつけ、ずっと気にはなっていたんだよ。
まっちゃんがここから登ったって言うし、確か花がいっぱい咲いてたっていうことをブログに書いていたよなぁ~って思ってさ・・・
ほんとに楽しいコースやったわぁ~v-410

ランチね、いつももカップラーメンとおにぎりだけで山ではたいしたもんは食っとらんのよe-330
横に大きく成長する理由は、帰ってからのe-65が原因かと・・・e-350

怖いもの知らずの実践、改めてやらんでも、まっちゃんはいっつもやってるで、もうそんなに頑張らんでもいいかも・・・(歌とか、女優とか、フラダンスとか、逆噴射とか・・・)ガハハ

Re: タイトルなし

> ウヒャ~っ
> マイナーなルートを歩きましたね!

えいちゃん、
マジっすかe-330
えいちゃんがマイナーなんていうと、そうとうなマイナーなわけですね?
でもね、ブナがいっぱいあって気持ちよいコースでしたよ。
きっと秋の紅葉も素敵なんだろうなぁ~って思いました。
恥ずかしいくらいの時間をかけて歩いたんですが、突如止まって撮影タイムに入っても
他の登山者の邪魔にならないし、ゆっくり写真が撮れました。(その割にいい写真なかったんですが・・・e-330)

ここんとこ、勝山や大野、いっぱい福井の山におじゃまさせていただき、福井の山はいいなぁ~と心から思っていますし、また何度も行きたい素晴らしい山ばかりです。
まだ知らない山がいっぱいありますが、私がひとりで出かけても大丈夫そうな山を紹介してくださいね!
福井の皆様に感謝、感謝e-459

Re: 運命の出会い

ミヤマンさん、
まさに運命かも?v-10お会いできて嬉しかったです。
姥ヶ岳のヤブなんて可愛いもんだったでしょ?
でも、平家平までの整備された道を歩くと、その先がヤブなんて想像できませんよね?
にしても、倉ノ又なんて点を踏んできたとは、さすがミヤマンさんと雲さん!
あ~、着いていかなくてよかった~e-282ガハハ(きっとヤブだったんですよね?)

今度独りのときはご一緒してくださいねe-343
銀杏峰いつでもご案内いたしますe-271


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/141-977df827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酔っ払いバンザ~イ! «  | BLOG TOP |  » 井出ノ小路山(ぎふ100山)

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (118)
ぎふ100山 (49)
100高山 (27)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (154)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ