20170926荒沢岳

2017-10

三国山(ぎふ100山)Sittai・・・・・・知ったい? - 2012.03.19 Mon

2012年3月18日(日) ガス時々見晴らしアリ!



ぎふ100山 リベンジシリーズ第二弾 です
先月、長~~~~い林道ラッセルにほとほと疲れて敗退した三国山(標高1611m) に再挑戦してきました
前日まで、週末の雨予報に意気消沈してたところ、予報が変わったことで急遽決行することにしました
勢い勇んで林道に乗り入れたまでは良かったけれど、その後に思いもかけないハプニングが待ち受けていようとは
では、再び挑んだ三国山がどんな様子だったのか、ご紹介しま~す









前回と違って、予想どおり鞍掛林道の入り口に雪はありません
先月、雪で撤退していただけに、今日は何だか行けそうな気がする~っ
20120318 (0)

林道途中のお地蔵様です
前回はココまで来るのにかなりの時間を要したけど、今回は全く雪が無いのでゲート前までは直ぐだぜぃ
20120318 (1)

天気は高曇り、眼下には雲海が広がり近くの山々が雲上に顔を出す絶好のロケーションにワクワク感倍増です
さて、もう少しでゲート前に到着だ~~い
20120318 (2)







と、調子良く林道を走っていたら、突然・・・・・・・・・・・・ガビ~~~~~ン








ゲート直前で、突然現れた残雪に車を突っ込んでしまい・・・・・・・・・・脱出不能
4WDを過信してはいけませんです・・・・・反省
20120318 (3)




JAFを呼ぼうにも携帯電話は圏外
車を置いて、しばらく林道を下りSOS要請しました








待つことしばしで、青白ツートンカラーの神様仏様JAF様が来てくれました~
20120318 (4)
さすがGODハンドです。 プロの技術で瞬く間に囚われの身から開放してくれました
20120318 (5)
JAF様、本当にありがとうございました
今後は、お世話になることが無いように気を付けますね~







さ~て、気を取り直して山頂目指して歩きましょ






雪が無くなった代わりに、林道上には沢山の落石が落ちてます
時々ガラガラガラ~っと落石の音も聞こえたりして、残雪期の山はコレが怖いね~
20120318 (6)



やっぱり、雪が無いと早いもんですね~っ
ゲート下の駐車地点から1時間少々で鞍掛峠に着きましたが、ご覧のとおりガスガス
20120318 (7)


鞍掛峠からは南東方向に尾根を一直線で山頂のはずです
雪の下から笹が出てますが気にせず残雪の上を歩きます
20120318 (8)


尾根を歩いてると南方のガスが取れてきて再び雲海から顔を出してる山々が見えました
20120318 (12)



あそこに見えるピークが山頂やろか
20120318 (9)


ピーク目指して笹が出て歩きにくくなった残雪の上をひたすら登ってると、突然、高い山が稜線越しに見えてビックリ
ありゃ~小秀山の一角やろか
20120318 (10)



ここで振り返って見ると、すぐそこには笹で覆いつくされたドデカい白草山が見えました
20120318 (11)




そして、鞍掛峠から30分程で3等三角点の設置された三国山の山頂に到着~っ
やったね、リベンジ達成しました~
20120318 (13)
山名プレートを探したけど残念ながら見つけることが出来ませんでした
20120318 (14)


山頂から見える南方向のパノラマです。 この山並みが加子母アルプスなんでしょかね~
20120318 (15)



とすれば、こちらは小秀山のズームアップになりますね~
山頂の小屋が見えてるもんね~
20120318 (16)

こちらの林道にも春の息吹がいっぱいありましたよ

20120318 (17)







~PS~
帰路、東白川の道の駅で見たポスターでごさいます
4月1日~10日までの間、雪割草まつりを開催するそうな。機会があったら見に行きたいもんです

20120318 (18)

● COMMENT ●

常備品

風花車の常備品に、
金属製の折りたたみスコップと、
タイヤチェーンが入っておりますよ。
季節を問わずです。


おっとっと!

残雪に突っ込んじゃいましたか
必携スコップ積載してなかったんかな~
無事の登頂好かったですね
紹介の、三国岳、白草山インプットしましたi-87

常備品

丑松車の常備品に、
黒色毛糸の手袋が入っておりますよ。
つい先ほど気づきました。

リベンジおめでとう

こんばんは
リベンジおめでとうございました。

でも、アクシデントにもめげず、、果敢にアタック、、素晴らしい!

今日は良いお天気でしたね~
里でも御嶽~中央アルプスが見えてました。(T_T)

2005年

伯母子岳に登った時に除雪したには狭い範囲の除雪に恐れをなしてアウトバックを手前の駐車場に停めて覚悟を決めて林道を歩き始めました。

除雪の行きとどいていな林道は雪が氷の林道に変わってパジェロミニの爺様がスタックして困っていました。
私、直前のスキーで肋骨の軟骨を痛めてたんで屁の役にも立たないのにパジェロミニの救出に尽力しました。

ボコボコの高低差のある除雪の行きとどいていない、少し凍り付いた林道は4WDスタッドレスでも無理かと思います。
だけどパジェロミニでもダメなら諦めがつくかと思います。

Re:常備品

老師様

梨丸車の装備品は十字レンチとジャッキしかありませんでしたe-330
今後、早急に金属製折りたたみスコップを装備しようと思います
e-284

Re:おっとっと!

山えいちゃん様

今回は油断大敵を思い知ることとなりましたe-330
ご指摘のスコップを装備してなかったのも大反省でございますe-258
写真にも写ってるとおり、白草山の案内は随所にありますが、三国山の案内は全くありませんので、訪れる人も殆どいないでしょうね~e-2
気が向かれたら、白草山とのセット登山は如何でしょ
e-284

Re:常備品

ウシちゃん

それって、無くしたと思っていた手袋ですがねe-2
次回、ご一緒する機会に忘れずにヨロシクね~
e-113

Re:リベンジおめでとう

ジオンさん

予期せぬアクシデントの発生で一度は断念しかけましたが、JAF様の迅速なレスキューのおかげでリベンジかないました。JAF様は、まさに救いの神でしたe-266
本当に今日は良い天気になりましたe-44
なので急遽、福井遠征に行ってきましたe-342
詳細は、
また後日
e-284

Re:2005年

鳥さん

かつて目撃されたパジェロミニの爺様と今回の事態はまさに同じ状況だったと思いますe-2
いったんスタックすると自分の力ではどうすることもできないことを痛感しましたe-330
もしデフロック機能が付いていたなら、もしスコップを装備していたなら、もし事前に徒歩で残雪の様子を確かめていたなら等など考えてみましたが、肝心なのはやはり安全運転の一言に尽きますね
e-125

スタック

私の時も、橋を通過することが出来ず、手前に停めました。
まさしく写真の場所です。
そこまでは、たいした雪ではなかったのに、何でですかね。
峠からは、あっけなく山頂に着かれた事と思います。
私も、教訓としてスコップを積むことにします。

Re:スタック

ミヤマンさん

レポを拝見して車の駐車場所が同じだったと分かりましたe-125
何であの場所にはたっぷりの残雪が残るんでしょうねe-3
三国山は峠までが長~~~いけれど、そこから山頂までは正にスグでした。
山頂プレートが見当たらず残念でしたが、代わりに三角点を撮影できたんで、まぁいいかe-2
私もさっそくスコップを調達してきま~す
e-368


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/120-79ab9242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

取立山(福井県の山) «  | BLOG TOP |  » 滝波山(ぎふ100山) リベンジ

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (118)
ぎふ100山 (49)
100高山 (27)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (154)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ