2017-06

滝波山(ぎふ100山) リベンジ - 2012.03.12 Mon

2012年3月11日(日)  のち一時
20120311@.jpg

仕事で休日がことごとくぶっ潰れ続けたため、3週間ぶりの山歩きとなりました
今回のターゲットは、あのナカニシヤ出版が販売している「奥美濃ヤブ山登山のすすめ」にも紹介されてる、岐阜県関市板取と福井県境に位置する滝波山(標高1413m)です。
この滝波山、実は昨年4月にチャレンジした際、すんごい激ヤブに阻まれて敗退した山だったのです
なので、前回と同じ徹を踏まぬようにと、残雪がまだたっぷりあるこの時期に再挑戦することにしました
今回ご一緒していただいたのは、ぎふ100山スペシャリストのミヤマンさん、鈴鹿の山スペシャリストのクロオさん、滝波山を既に踏破されてるベッカムさん、年間山行回数抜群のジオンさん、インナーマッスル強化で強靭な肉体を手に入れたクボちゃんたち精鋭揃い
こんな凄いメンバーに混じって、一番不安だったのが梨丸隊の2名だったことは間違いありません
では、最強メンバーにご一緒してもらった滝波山を、ご紹介させていただきま~す








午前6時30分に板取川温泉前に集合して、乗り合わせて滝波林道に向かいました
昨年の記憶を元に、駐車場所からさっそうと先頭を歩き出したまでは良かったけど、その後ルートミスと気付いて45分もロスする大失態をやらかし、不安いっぱいのスタートを演出してしまいました
気を取り直して山頂目指して歩きましょうね~
20120311 (1)

林道には既に春の息吹がいっぱいでございました
20120311 (2)


林道を1時間ほど歩くと残雪がた~っぷり出てきます
前日までの降雨と低気温のおかげで雪は締まって歩きやすかったッスよ
20120311 (3)


林道終点付近からは、いよいよ稜線目指して山腹に取り付きます
20120311 (4)


この数ヶ月で10kgのダイエットに成功したクロオさんを先頭に、ミヤマンさんもベッカムさんも雪の急斜面も何するものぞと軽快に登って行きます
20120311 (5)
一方、梨丸隊の2名は、元々の重量体形と3週間に及ぶ運動不足が災いして、心臓が口から飛び出そうになるほど頑張っても遅れる一方でした



この山も、斜面全体がブナ・ブナ・ブナで埋め尽くされる素晴らしいブナ林でしたね
20120311 (5-1)


高度を上げるに従って展望も良くなります
振り向けば御嶽山から北アルプスまでがマルっと見えて一同しばし感動の撮影タイムとなります
20120311 (6)


歩き始めて2時間半、越美国境を見渡せる稜線に出ました
山頂に向かって右側には北アルプスから南アルプスまでの大展望、左側には越美国境から奥美濃の山々の大展望に囲まれて感動はさらに深まるばかりです 
20120311 (7)

こちらは能郷白山
20120311 (8)
こちらは奥美濃の山々
20120311 (9)
こちらは100名山の荒島岳
こ~んな景色が目に飛び込んでくるんだから、登りの疲れも一瞬にして吹っ飛んじゃうよね~
20120311 (10)


山頂を間近に見るピークに至ると、突然、樹氷が現れました
それにしても、ココまで来るのに何回昇り降りしたことでしょう
登り返すたびに心臓が口から飛び出るかと思うのでした
20120311 (11)


歩いてきた長~~~い稜線を振り返って見ますと、確かにアップダウンが連続してますな~
20120311 (13)


おお~っ、そこに見えてるピークこそは滝波山の山頂に間違いありません
山友の皆様~っ あと少しで山頂です。頑張りましょ~~っ
20120311 (12)


登り始めて約3時間半、念願だった滝波山のリベンジを達成できました~~~~っ
20120311 (14)


山頂で大展望に感動しつつ、思い思いのポーズでパチリ
当初の天気予報を覆す小春日和となった好天の中で、愉快で頼もしい山友さん達と登頂の喜びを分かち合うことができて最高の山旅となりましたネ
20120311 (15)
クロオさん、副隊長、ミヤマンさん、ジオンさん、クボちゃん・・・・・・・・あれれっ、ベッカムさんはドコ






~PS~
林道で出合った春の恵みを持ち帰って天麩羅にしていただきました
フキノトウの味と香りに、滝波山の感動がさらに倍増したことは言うまでもありません
20120311 (16)
さてさて、今年の残雪期に未踏のぎふ100山をどれだけ達成できることでしょうか実に楽しみでございます

● COMMENT ●

下戸の梨丸さんが悲しい、、、、

フキノトウの天麩羅は、お酒とセットであの味が引き立ちます。
御飯のおかずには向いてません。
間違いなく、フキノトウは酒のアテで輝く食材です。

次回はクール宅急便でお願いします。
着払いOKです。

滝波は沢コースよりも
今回のコースの方が絶対よろしいです。
いろいろあったけど、念願かないました。
本当にありがとうございました。

Re:下戸の梨丸さんが悲しい、、、、

鳥さん

お酒はポイズンなのでございますe-286
下戸は晩御飯のオカズでも美味しくいただけるのでございますe-429
実にありがたいことでございますe-319

クール宅急便よりも現地採り放題ツアーにご一緒されませんかe-3
エエ場所にご案内しまっせ~
e-348

Re:

ベッカムさん

こちらこそ、ありがとうございましたe-348
大展望を見ながらの登りは体力的に厳しかったけれど気分は実に爽快でしたねe-319
気の良い山友さんたちとご一緒でき、さらに予報を覆す好天にも恵まれ、お互いに念願を達成することができて、最高の山旅となりましたe-420
さてさて、お次のターゲットをドコにしましょうかね~
e-2

登頂おめでとうございます

早いレポアップで、感心いたします。
無事に登頂できおめでとうございます。
初めて一緒に歩くことができました。
今後もよろしくお付き合いください。
これからも難関をクリアしていきましょうね。
私のレポは、2週間後かなあ(大笑)

Re:登頂おめでとうございます

ミヤマンさん

おかげ様で、念願だった滝波山リベンジを達成することができましたe-342
昨年来、ご一緒しようと打ち合わせしつつ延び延びになってしまい、ようやくご一緒できたことにとても感激しましたe-343
こちらこそ、今後もどうぞヨロシクお付き合いくださいe-348
そして、課題のぎふ100山登頂を目指して頑張りましょうね
e-271

祝登頂

精鋭がそろって、好天のもと充実した登山でしたね、
おめでとうございます。
たくさんのアップダウンがあったようですが
感動のルートで疲れも吹っ飛んだのじゃないでしょうか!
春の山菜てんぷらで総仕上げv-221
おつかれさまでした!

リベンジおめでとうございます

さすが師匠v-21
ヤブフェチなだけありますなv-22
天候にも恵まれて何よりでしたv-13

ところで、例の物を預かっておりますので、そのうちに返しに行きますv-7

Re:祝登頂

山えいちゃん様

ありがとうございますe-348
頼もしい山友さん達のおかげで全員が無事登頂できたばかりか、天気予報が嬉しい外れ方をしてくれたので青空と好展望にも恵まれてメチャメチャ嬉しかったな~e-349
今回の滝波山で、ますます残雪期の山が好きになりましたe-284
春が深まるほど山の恵みも沢山現れますから、山を歩くより立ち止まってる時間のほうが多くなったりしてネ
e-343

Re:リベンジおめでとうございます

ウシちゃん

滝波山はヤブ山として名高い山ではありますが、昨年と同じ徹を踏まぬよう、残雪たっぷりのこの時期を選んで登りましたから、ご期待の激ヤブは全くございませんでしたe-319
例のブツは何時でもよろしゅうおますe-348
それよりも、雪嫌いを一刻も早く克服なさっておくんなさいませ~
e-191

ありがとうございました

こんばんは
今年の目標の一つ、滝波山を登れてよかったです。(^-^)/

おまけに展望もよく、コンディションも最高でした。
ありがとう、誘ってくれて、うれしいです。

梨丸さんたちよりも、へばって、最後尾を歩きました
くぼちゃんと、鍛えなおさねばと誓い合いました。(^^ゞ

またよろしくです

ありがとうございました

梨丸さん、かみちゃん、おはようございます。

日曜日は、ありがとうございました。
お疲れ様でした。
青空と展望と雪原とブナ林と霧氷。
理想通りの稜線歩きでした。
また、お誘いください。
よろしくお願いします。

Re:ありがとうございました

ジオンさん

梨丸隊としても皆さんと一緒に昨年のリベンジを果たせてメチャ嬉しかったですよ~e-343
まさに絶好のコンディションの中を歩くことが出来て、嬉しさも楽しさも充実感も倍増しましたねe-319
それにしても、登りがキツカッタっすね~e-330
クロオさんを見習ってダイエットしたろうかしらんe-271
こちらこそ、またよろしくお願いしま~す
e-454

Re:ありがとうございました

クロオさん

こちらこそ、ありがとうございましたe-343
まさにポカリカラーの中、大展望を見ながら登ることが出来て最高の山歩きになりましたe-266
クロオさんの秘儀、10㌔減量を真似たいところですが、たぶん私らには無理ッスe-330
毎日が食欲の秋のような食い気まっしぐらですから・・・・・・・・・・・。
せめてパッケージの裏面を意識するように努めますe-287
またご一緒してくださいね~
e-348

滝波山

滝波山は秋が簡単ですし紅葉も良いですよ。
西の神社から入って2時間、川浦渓谷から歩いても4時間です。
秋も行って下さい。

Re:滝波山

御池池守様

今回は昨年のリベンジでしたから残雪期に狙いを絞ってましたe-284
この山は紅葉期も素敵なエリアなんですね~e-133
お示しの川浦渓谷には興味津々です
e-203


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/119-4d2e76ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三国山(ぎふ100山)Sittai・・・・・・知ったい? «  | BLOG TOP |  » たった一輪ですが・・・

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (114)
ぎふ100山 (47)
100高山 (26)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (152)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ