南竜ケ馬場

2017-08

綿向山 Vol.2 - 2012.01.16 Mon

2012年1月14日(土) 前回同様時々


数年前の春、盟友の牛ちゃんと一緒に、残雪が残る揖斐の土倉岳(標高1008m)へ行きましたが、折からのポカポカ陽気で雪が腐り、腰までガボって四苦八苦したことがありました。
それからと言うもの、雪のある時期に牛ちゃんを山に誘っても、雪はキライと、ほとんど門前払いで見向きもしてくれませんでした
そんな牛ちゃんがどうした風の吹き回しか、前回の綿向山レポを見て、あの山なら登ってもいいな~、な~んて言うものだから、これは久々に牛ちゃんを雪山に連れ出す絶好のチャンス到来です
早速、だいたいの勝手が分かった綿向山に牛ちゃんを誘って、2週連続で遊びに行くことと相成りました
さてさて、雪山嫌いだった牛ちゃんですが、綿向山を気に入ってくれたのでしょうか
さらに、今回は別のサプライズもあったりして・・・・・・・
では、ご紹介いたしま~す







牛ちゃんと一緒に岐阜を出発して、三重県いなべ市内の宇賀渓を通って石榑トンネルを抜け、滋賀県入りするまでは前回と同じルートですが、それ以降は前回と同じ徹を踏まないようにと、少々遠回りとなりましたがR421→R307→R477→県道182 を通って(広くて走りやすい道ばかり!)御幸橋の駐車場に到着しました。
駐車場は雪が全く無くて地肌が見えてます。こんなんで樹氷は大丈夫なんだろうかと、少々不安になりつつ出発準備に取り掛かりました
20120114 (1)

ふと駐車場内を見回すと、見覚えのあるワゴンが停まってるではあ~りませんか
おおお~~っ、昨年11月のまったり会でお会いして以来のhanasakuさんご夫妻だがね
車を見つけた副隊長、「8739さんに会える~っ」って狂喜乱舞しとりました
20120114 (2)

見慣れた大堰堤までの道にも全く雪がありましぇん 
早くも靴がドロドロになっても~た
20120114 (3)

おっ、アスファルト舗装の林道に出たところで、半袖半ズボン姿のトレラン氏が抜いてかれました
このトレラン氏、週末はいつも綿向山へ走りに来てるそうで、この日もこの後、登山道で何回すれ違ったことでしょう。
とってもお元気なトレラン氏でした
20120114 (4)

ヒミズ谷出合小屋前でも地肌が出てます
でも、牛ちゃんは雪道より歩きやすいとゴキゲンな様子です
20120114 (5)

3合目辺りまで登ってくるとボチボチ雪が増えてきます
牛ちゃん、雪を踏みしめながら喜びのフラゲポーズ
20120114 (6)

しばらくツヅラ折れの道を登ると5合目小屋に到着です
さてさて、こちらの小屋ではひょっとするとhanasakuご夫妻が休憩してらっしゃるかも知れないので、さっそく小屋の中を覗いて見ますと・・・・・・、そりゃ~も~スンゴイ激混雑状態満員御礼
そんな中、いらっしゃいました。 ランチ中のhanasakuご夫妻み~っけ
昨年のまったり会でお会いして以来の、久しぶりの再会をお互いに喜び合いました~
20120114 (7)
hanasakuさん、お食事中にお邪魔しちゃってゴメンナサイね~
20120114 (8)

5合目小屋でhanasaku隊と別れた我々、牛ちゃんを先頭にその後もワハハワハハと山頂を目指します
7合目位から立派になってきた樹氷を愛でつつ、雪を踏みしめながら登りました
初めて樹氷を目の当たりにした牛ちゃんは結構感激してるようで、綿向山に来た甲斐がありましたネ
20120114 (9)20120114 (10)
馬のタテガミ並に、立派に伸びてる樹氷に感激~
20120114 (11)

そして、駐車場から約2時間半で綿向山の頂上に到着です~
20120114 (12)

牛ちゃん感激して、ココでも喜びのフラゲポーズを披露してくれました、ガハハ
20120114 (14)


~PS~
今回も前回同様、残念ながら展望はありませんでしたが、雪山嫌いの牛ちゃんが見事に雪山嫌いを克服したばかりか、さらに見事な樹氷群に感激してくれたことが何よりでした
さらにhanasakuご夫妻にもお会いすることができると言うサプライズ付きで、最高の山旅となりエガッタな~
ちなみに、下山すると同時にご覧のとおり青空となったことも前回と全く同じというオチでございました

20120114 (15)

● COMMENT ●

ありがとうございました

無理を言って2週連続すみませんでしたv-7綿向山のみの雪山でしたら大歓迎ですぞ
自宅から遠いのが玉に瑕ですがv-3
温泉入浴できずすみませんでしたv-25今度からはちゃんと入浴セットも持っていくようにします

まっちゃんさんには申し訳ないことをしてすみませんでしたv-21

今年もよろしくです!

雪山登山しんどそう~v-276

樹氷は見事ですねv-218

Re:ありがとうございました

牛ちゃん

魅力的な山は、何回訪れてもエエもんでございますe-284
綿向山と同じような山は他にもあります(たぶん)ので、どうぞ今後も雪の時期にもご一緒しておくんなさいませ
e-191

Re:今年もよろしくです!

ルチャ様

お久しぶりでございます~e-454
ルチャ様もご一緒に樹氷を見に行きませんかe-3
今年もヨロシクお願いいたしま~す
e-319

正しく驚きのサプライズ
梨丸隊は登山口で存在を予想しての出逢いでしたが
こちとらはまるで予期せず、「hanasakuさ~~ん」
ビックリするやら嬉しいやらでした
嬉しさのあまりコメントまで紅く染まってます
また何処かでバッタリとを期待します
有難うございました

Re:

hanasaku様

ドキッe-447
マッ赤ッカなコメントを見て、激怒りされたのかと思っちゃいましたe-263
先日はお会いできて本当に嬉しゅうございましたe-349
こちらこそ、また何処かでバッタリ・・・・・・バッタリでなくてもいいのでお会いしたいですね~
e-348

今年もよろしくです

綿向山に2度もお疲れ様です
1月14日か22日に、計画をしていたのですが、都合が合わず断念しました
3度目はありませんですか?
綿向山から竜王山へと周回したく思っています
干支の付く山企画で、お願いします
鈴鹿の竜ヶ岳の周回でもよいのですが
何度もいくと、御利益なくなる?
2度あることは3度ある・・・だめですわな
この先、雪が降らなければ、滝波ですか?
ことしこそ、よろしくおねがいします

Re:今年もよろしくです

ミヤマン様

綿向山は良い山ですねe-266
次回行く機会があれば、ミヤマンさんがおっしゃる竜王山周回ルートもいいですねe-284
今年は辰年なだけに竜の名が付く山は大流行でしょうね~e-2
元日は富士展望の山の竜ヶ岳にしようかとも思ってましたが、すごい混雑が目に見えてたので、代替案として箱根山を選んだ次第ですe-348
こちらこそ、今年もヨロシクお願いいたしま~す
e-343


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nashimaru007.blog109.fc2.com/tb.php/107-a9e30b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊吹山(速報) «  | BLOG TOP |  » 綿向山(鈴鹿の山)

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (115)
ぎふ100山 (48)
100高山 (26)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (153)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ