富士山(タイトル入り)

2018-02

黒斑山と高峰温泉 - 2018.02.16 Fri

2018年2月12日(振替休日)   吹雪のち


建国記念日を含む三連休の序盤はB型インフルエンザでフラフラでしたが、この3連休前に、山友さんからオススメの宿として教えてもらった高峰温泉(標高2000mにあるランプの宿)に宿泊予約をしてたので、インフル明けの身体を引きずって、長野県小諸市と群馬県嬬恋村の県境にある車坂峠を訪れました

20180212 (1)

車坂峠の駐車場に着くと、外気温はなんと氷点下15度
標高2000mはダテではありまへんなぁ

20180212 (2)

この日は、ランプのお宿に宿泊する以外に、もう一つ目的がありました
10年ぶりに車坂峠まで来てるんだから、この峠から登ることが出来る浅間山の展望台、黒斑山(標高2404m)には登っとかねばならんでしょう

10年前はお花が咲き誇る夏山でしたが、今回は厳冬期の厳しい黒斑山です
では、厳冬期の黒斑山と高峰温泉を簡単にご紹介しま~す













インフルエンザ(^^ゞ - 2018.02.07 Wed

2018年2月7日(水)  


毎年毎年、きっちりインフルエンザの予防接種を受けてきた

でも、過去にはインフルエンザに罹患することが稀にあった

でも、ここ10年程はインフルエンザに罹ることもなく平穏に過ぎていたのに、何を血迷ったのか、この度インフルエンザB型に罹患したことが判明


振り返れば、一昨日から妙に喉がイガイガして身体もダルく感じたので、体温を測ってみたけど平熱

なので、しっかり食って寝て薬も飲んどきゃスグに戻るさってな気持ちでいたところ、一向に改善の兆しが無いどころか悪化の様相が色濃くなり、しまいには昨日の夕方に体温を測ると37.7℃


でもね、インフルエンザと言えば38℃以上の高熱と、筋肉や関節の痛みが特徴のはずなので、38℃以下の熱なら普通の風邪だろうと思って近所のクリニックに行ってみると、お医者さん曰く、「今年のインフルは高熱が出ないケースも多いんだわ。」とのことで、早速インフル判定のためにやる鼻の奥に面棒の長いヤツを突っ込まれてグリグリ

この検査、涙は出るし鼻水は出るしクシャミは出るし、何より超不快なので大嫌い

・・・・・で、10分後にお医者さんに呼ばれて、「B型でした」とインフル宣告


明日も明後日も大事な会議があるんだけど、職場や関係先に電話してお休み宣言させてもらいました


忘れた頃にやってくるのはインフルも同じですな

皆さんもお気を付けくださいませ~


あ~ぁ、連休も控えてるのに山へ遊びにも行けんがや

それが一番辛いッス






~PS~

とりあえず、副隊長にインフルを移すとヤバいんで、今夜からオイラは隔離病棟だな


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (122)
ぎふ100山 (51)
100高山 (27)
旅行 (29)
フィッシング (0)
未分類 (156)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ