20170926荒沢岳

2011-01

関西の2山 - 2011.01.30 Sun

1月29日(土) ときどき

この週末は、日曜の仕事が確定で、土曜日も仕事が入るのかどうなんだか直前まで流動的でした
そんな訳で、山友さんからのお誘いもお断りしていたところ、金曜の夜になって土曜が休めることが決定したことから、かねがね副隊長が行ってみたいと言ってた『関西の2山』へ足を運ぶことにしました
早朝に岐阜を出発すれば『霧氷』も見れるんじゃないかと期待して、午前4時半にマイカーで向かった先は・・・・・・・
どうぞご覧くださいませ



1山目

金剛山 (標高1125m) 200名山

大阪府河内長野市と奈良県御所市の境に位置する金剛山は耐寒登山のメッカです
午前7時に大阪府営駐車場に到着。ここから、久留野峠~伏見峠~ちはや園地~湧出岳と経由して金剛山山頂へ行き、復路は時間短縮のためロープウェイを使うことにしました
府営駐車場から出発

この山の稜線には『ダイヤモンドトレール』って名前が付いてました。この名前は金剛山地の長~い稜線を指しているそうで、時間をかけて全縦走することもできるんだとか
高度も上がってきたし、そろそろ「霧氷」が現れないかな~っと、思っていたら・・・・・・・。
ダイヤモンドトレール(石柱)

ありました、ありました 
まだ日差しが差し込んでない尾根上の木に、綺麗についた霧氷を見ることが出来ました~
霧氷

ちはや園地は見晴らしのいいキャンプ場ですが、今は冬季閉鎖中
ちはや園地

ちはや園地を通り過ぎ、その先の分岐は三角点経由となる「健脚コース」にとりました。電波塔の脇を通り抜けると・・・・・。
電波塔とツララ

久々に見る1辺18cmの「1等三角点」の石柱が、頭だけ雪の中から顔を出してました
写真は山頂プレート。この三角点の山頂の名は『湧出岳』と言うそうな
金剛山 山頂プレート

山頂部のカマクラです
オバちゃん 「ここ、あんさんの家やったんかいな?」 
私 「はい、狭いながらも楽しい我が家です。」
金剛山 山頂部のカマクラ

ライブカメラの設置されてる山頂広場に到着 写真には写ってないけど結構な賑わいです
この山には金剛練成会なる健脚クラブがあり、1000回以上の登拝登山を達成された人の名を立派な木の札にして紹介してました。最高回数の方は10000回以上 もはやスーパーマンですな
金剛山 山頂広場

さて、下山は時間短縮のためロープウェイを使いました。片道大人700円。歩くと長いけど僅か6分で麓に到着
金剛山 ロープウェイ



2山目

大和葛城山 (標高959m) 300名山

こちらも時間短縮のため登りはロープウェイを使いました。もはや登山者ではなく観光客ですな
葛城山は毎年5月中旬頃にツツジの大群落が現れ、山一面が赤く燃えるように見えることから、それ目当ての人達で凄まじい混雑状態になるそうな
葛城山 ロープウェイ

でも今は・・・・・・ 親に連れられた子供達が、嬉しそうにソリ遊びを楽しむ山となってました
ソリを楽しむ葛城山山頂部

大和葛城山の広~い山頂部。 右後に見えてる山が、先ほど登ってきた「金剛山」
葛城山から金剛山を望む

山頂標識と2等三角点の2ショット 360度のパノラマが広がる山頂部からは大峰山地や大台ヶ原も見えるそうなんだけど、この時は雲がかかって遠望が効かず、何処がドコやらサッパリ分からずじまいで残念無念
葛城山 山頂




~PS~
仕事の合間を縫って急遽訪れる事になった関西の2山でしたが、雪あり、霧氷あり、ロープウェイで観光気分ありありの、実に仄々とした楽しい山歩きとなりました
もし次に行く機会があれば、金剛山はニリンソウの大群落の時期、葛城山はツツジの大群落の時期と、両山とも「お花」の時期に訪れてみたいもんですネ
それぞれ見事なんだろな~

モーグルの真似事 - 2011.01.30 Sun

先日、職場の仲間とめいほうスキー場で滑ってる様子を撮影し合ってきました
これは、その時の1コマ
老師様のリクエストにお応えして、メチャ恥ずかしいけど公開してみます

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (118)
ぎふ100山 (49)
100高山 (27)
旅行 (26)
フィッシング (0)
未分類 (154)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

キリ番ゲットできますよ~に!

賞品ありませんが・・・。

月別アーカイブ